人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2019年06月15日
校総合学習授業「ポップアップカード」が始まりました。
今日6月15日T中学校は「はさみチョキチョキ飛び出すカード」です。学年合同26人90分授業。

2回目受講の生徒が2人も居て嬉しい。

お互いに刺激し合い伸びやかな作品が並びました。

a0210108_18145684.jpg
a0210108_18163111.jpg

a0210108_18165247.jpg
a0210108_18173734.jpg
a0210108_18181013.jpg
a0210108_18211553.jpg
ハサミ階段は、2本切込みを入れ、折れ筋を入れ、内側に折り返す、それを繰り返すだけ。
彼の階段は、スリムでカッコいい作品になる。
a0210108_18214338.jpg
様々な階段
まっさらな紙に、いきなりハサミを入れるので、各自異なる表情の作品となる。
a0210108_18252440.jpg

スリット模様製作中。
手順を説明し、「5分で完成させよう」と指示した。
a0210108_18275106.jpg
製作時間5分って言ったよ。
そんなに細かくスリット入れると時間切れになる!
a0210108_18270781.jpg
スリット初作品がこれ!
打てば響く生徒たち。

はさみワークは、幼児から大人まで手順は同じ、
切って、折って、内側に飛び出させるのみ。

只、10才~20才の子らには、教えすぎないようにしています。
試行錯誤して、自由な発想を広げて欲しいと考えます。

a0210108_18295728.jpg
発表は大切。


教育大1年生スタッフ4人、社会人スタッフ2人、担当教員と有座の反省会で
そこら辺を話し合いました。
Q「生徒と関われなかった」「生徒のしたいことに答えられなかった」
A「教える必要はない、やる気にさせ、後押しすればよい」
「生徒の頭の中の発想は見えない、失敗を恐れず手を動かしながら、つくる後押ししか出来ない」

「educateって、本来持っている能力や発想を引き出すことでしょ」
Q「何センチ幅で、何センチまで切りなさいって教えるのが学校教育だが、

『2本切込みを入れなさい』では、戸惑ってしまう、でも何も言わないから自由さが出るのが後で解る」
A「直線とも言わなかった、スリットでは等間隔とも言わなかった。失
敗を恐れない雰囲気を作りたい。人と違う作り方をする生徒を褒めヒーローにしたい。

彼らがクリエーターに育つ可能性がある」
Q「一般授業と異なって、周囲の影響を受け積極的に授業に関わってる生徒姿があった」
A「正規授業で出来ない良さですね」
Q「今出た話全部がこの本(ウィリアム・ウェストニー『ミスタッチを恐れるな』)に書いてある、教育方針一緒!」

中学校総合学習授業スタッフ大募集中です。


2019年06月14日
なかなか現実を受け入れられず
セカンドオピニオンを受けに大学病院まで行ったのですが、
観念し、かかりつけ医に戻し、治療開始。
ジタバタしたのは、実年齢を受け入れる心の準備不足。
齢を受け入れるのは、言い訳のようで好きではないのです。
が、今まで支えてくれた身体によく頑張ったねと感謝し、労わり、出来ることはする。
今はそんな心境。
a0210108_15543990.jpg
a0210108_15553298.jpg
40年ぶり&30年ぶりに来た大学病院はピカピカ。
支払いはクレジットカードが使える!

ここらで手に入る最上級の和菓子持参で、
掛かりつけ医に、紹介状の御礼と、治療続行依頼を。
どう話したら良いか さんざん悩んだのに、数語の単語でサラリと。
今日、職員数名の方に美味しかったと礼を言われ、恥ずかしい。
このわの美味しさに助けられました。

2019年06月13日
パソコンが動かなくなって、20日。
やっと生還して帰ってきました。
OS不良と診断され、
3回OS読み込みを試みるも終盤で止まってしまい、
(1回目-リカバリーDVD、2回目-Win7DVD、3回目-Win8.1DVD)
ハードデスク不良の可能性?診断で、修理に出たのです。
マザーボード・光学ドライブ・フロントI/Oが交換され、
OSインストールされ戻ってきました。
ハードデスク不良では無かったのね?!
半分新しくなったようなパソコン。
でも初期化PCは直ぐには使えない。
ウイルスソフトを入れ、
プリンタードライバーを入れ、
必要なソフトをインストールし、
データーを移し替え、
使いやすい設定変更をする。
と言っても、Windows7から、Windows8.1にOS変更をしたので
チャラチャラ感を全部除くのは無理。
この間、何日にも渡るプロサポート電話とパソコン修理の費用は5年保証で無料。
しかし、操作に振り回され、20日PC無しと、Win8の煩わしさを、
初めに解っていたら絶対買い替えよね。
まあ、随分助けられたプロサポート5年保証なので、
「9か月後期限切れして、再契約出来ますか?」と問うと、
「延長はありません」だって!
(プロサポートの利点は電話が即繋がることと母国語オペレーター-これ重要)
Windowsだけでなく、PCメーカーも5年で買い替え強要してくるのね。
と言いつつ、PC使用より、PC構築の方を面白がってる自分。

2019年06月9日
第2期「折り紙建築士養成講座 in 九州」第六回Ⅱ-3「90度角錐タイプ/畳める条件その2」講座でした。
「第2期折建講座」の今回の講師はSaさん。
研究熱心なSaさんは、大型解説モデルを使って視て触れて確認しながら理解を即す講座を組立ました。

a0210108_23213098.jpg
a0210108_23220958.jpg
今日一番の初学者IWさんが
「何のためにするか解らないが、どうしたら良いかは良く解った」と表現していました。
回転と直角線を出すのに、定規一本とトレペのみ使用など、

技術者には怒られそうですが、これで製図が出来ます。

皆さん、苦労しながらも自分で製図・立体化させました。

a0210108_23233202.jpg



a0210108_23244323.jpg
「情報交換会」発表のMiさん「ピアノ」作品がまた素晴らしかった!
「情報交換会」T.Misakiさん「ピアノ」作品
5月に初学習した角錐折をピアノの蓋に活用し、左右の音符箱にも角錐折を使いメルヘン世界を演出。

勿論ピタリ畳めます。
Misakiさんは、折り紙建築を初めて5ヶ月、毎回創作品を発表しています。

お孫さんもいらっしゃるデザイン職外の人、次回は何かな?

a0210108_23323543.jpg
「折建講座応用」では、角錐折2段組作品「高知県前浜掩体群」を作りました。図学的解説を充分行い、

製作に移りましたが、皆さんアッという間に完成させ、
「3Dグリーティングカード」からもう一作品作り上げた早業氏もいました。

a0210108_23333576.jpg

a0210108_23343013.jpg
図学的解説その2
左:五十嵐暁浩「ウエディングケーキ」(一部変形)
右:有座まさよ「高知県前浜掩体群」(上下逆置き)
Q.左右作品のデザインの決定的違いは何か?
A1.左作品は2焦点、右作品は1焦点
A2.左作品は左遠方に
主屋の
焦点があり、
  その上に載る副屋は上面を水平にすべく、右遠方に焦点がある。
  右作品は、遠近法的考えで右遠方中心折れ線上一点に、主屋・副屋両方の焦点がある。
a0210108_23362382.jpg
教室風景
初めて使用した工作室。

長時間の箱型椅子は疲労が溜まるか?と遠慮していましたが、

集中作業にクッション座面・背もたれ・肘掛けは不要

安定した広い作業台、広々とした室内、適度に外部に開かれた視界が快適でした。


ここで折り紙建築90度タイプはいったん終了です。来月から180度タイプに入ります。
本講座は、毎回独立した講座、思い立った時が始め時です。どうぞあなたも仲間になりましょう。


2019年06月02日
発展途中のツムツムに恐竜本を見せたら、
ニゴーまで寄って来たよ。
車百科事典も準備しろってツムツム母が横で注文してる。
幼児って恐竜か車に嵌まるよね。
a0210108_23284124.jpg

2019年06月01日
今日の任務無事終了。
めでたしめでたし。