人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2019年03月31日
「N選手を連れて行くから昼食お願い」と子S。
トライアスロンの練習後となると、
シャワーも使うだろうから風呂場の掃除も必要、先ずは大掃除から。
消耗が激しいから高たんぱく食かな?
夕食じゃないからご馳走って訳にもいかない。
地元食材で作ったものなら、何だっておもてなしになるよね。
そんなバタバタで迎えたN選手はグッと若い好青年でした。
話が折り紙建築に飛んだので、実践。
「一段から三段階段になったね、次は?」
「ああ、七段ですね」
「次は?」
「あっそっか、十五段ですね」
「次は?」
「えー、紙と書くもの貸して下さい」
目と手で直ぐ答えを出せたのに、紙を手にすると手こずるのは何故?
直感的に数列を理解できるハサミワークの方に利があるね。
a0210108_22271991.jpg
彼の話の中で興味深かったのは、上海から行った黄山ご来光登山。
「コウザン」が黄山と解って俄然興味が湧いた。
行きたい!
「折り紙建築士養成講座 in 九州」2019年04月14日(日曜日)第四回講座のお知らせです。
●前半「第2期折建講座」はプログラムⅡに入ります。
第四回Ⅱ-1は、「斜め表現」
関連「折り紙建築士養成講座」著:木原隆明/Lesson15、38、39、40
Lesson38「東京国際フォーラム」を作図、製作し、
2月10日第二回Ⅰ-2「住宅を創ろう」各自創作作品の屋根を
「斜め表現」改良(brushup)しましょう。
初参加者には製図教材を準備します。
Lesson39型図用主投影図も学びます。
a0210108_1351118.jpg
「東京国際フォーラム」OA設計:Takaaki KIHARA※テキストLesson38から一部変更

●後半「折建講座応用」では、斜め表現を生かした「シップスガーデン」を製作しましょう。
a0210108_13525665.jpg
「シップスガーデン」建築設計:松岡恭子・OA設計:Masayo ARIZA

「折り紙建築士養成講座 in 九州」は毎回独立した講座です。思い立った時が始め時。
どうぞあなたもご入会下さい。
2019年03月28日
只今、チョット何もしたくない病中。
眠くって、寒くって、ボーっとしている。
目の前の締め切りが無くなったのも有るけれど、
眼鏡一式3本無くしたのも大きい。
忘れた場所も拾った人も判っているのに、出てこないのが虚しい。
近くも遠くも見えないし、一本の線が一本に見えないのがどうにもならない。
こんな中、児童書の大文字にひかれ、積読書の中から「こそあどの森」9と10を読む。
温かく包まれるお話に救われる。
生きてるって美しく楽しいって岡田淳さんにエールを貰う。
2019年03月27日
a0210108_22343814.jpg
「桜が満開だ!」とツレに誘われみずがめ公園へ。
a0210108_2235210.jpg
まだまだ早すぎる。
a0210108_22353544.jpg
満開と見まがう対岸の木に近づくと薄ピンクのコブシ!
a0210108_22363637.jpg
しかし春は来てる。苔芝生の上で花見。
今日は20℃超え、一気に開花が進むはず。
4月1日仕事花見バーベキューの頃は花吹雪だろうな。
2019年03月26日
1ケ月前に始まったミラクル エッシャー展@福岡アジア美術館
今週でお終い。
今日、やっと行ってきました。
初期作品が、素晴らしく良くって、ビックリ。
緻密な風景版画を沢山創っていたのです!
十代のリノカット作品の構図の旨さったら!
「メタモルフォーゼ」シリーズ以前からエッシャーは芸術家だった!
福岡アジア美術館は20時まで開館だから、
28日、29日平日だと、19時から入場で独り占めできるはず。
お勧めです。
木原隆明氏のエッシャーグッズ飛び出すカード購入も、お忘れなく!
a0210108_23113110.jpg
私は荒木義明さんグッズを幾つか買った(笑)。
a0210108_23293495.jpg
グッズショップが狭い。
a0210108_23310213.jpg
あじびショップに飛び出して、トリックアートの本が沢山有った!


2019年03月23日
アートマネージメント講座仲間に誘われ、教員勉強会へ。
講演を聞くだけならつまらない、懇親会で交流するのかしら?
何にも判らず付いて行ったら…
アクティブラーニング実践向け自己啓発学習会だった!!!
最近折り紙建築W/Sスタッフ協力してくれた教育大生が居たり(今春卒業だってオドロキ)
津屋崎ブランチ仕込コミュニケーションそのものだったり、
とても馴染みやすい環境。
学習会では、最年長になってしまう年齢になると開き直って「何でも来い」って気分。
実践報告
その1:S高校-英語と生物の合教科/テーマ「ゲノム編集」
その2:F高校-家庭科と生物と化学のコラボ/テーマ「膨張は何故起こるのか?」
(生物も化学も結構覚えている、調理は生活そのものだから結びつければ楽しさUP)
いよいよ、1時間の合教科型授業デザイン。
我が班は、数学+国語+社会+建築の合教科で「福岡の未来」と110分授業を手堅く纏める。
a0210108_14151083.jpg
ギャラリーウォークで、
a0210108_14162350.jpg
a0210108_14164577.jpg
a0210108_14173489.jpg
a0210108_14175736.jpg
「赤壁の戦い」「黄金比・白銀比の構図を考える」など
コアな題材をプログラムしたグループがあって、シマッタと反省。
折り紙建築を論理的且つ強気に、班プレゼンテーションしなくっちゃいけなかった!

そうわ言っても、実習中も懇親会中も何処でもハサミワークショップは欠かしていません(笑)。
a0210108_14182617.jpg
学習会メンバー高校教師のレベルの高さに圧倒された4時間と
好奇心一杯に折り紙建築質問にあった懇親会でした。
意欲的な高校教師の実践教育研究会に明るい未来を見つけました。
2019年03月23日
隣町に発見したGallery Wabiの企画展に通い詰めている。
今回は「渡辺浩二 彫刻展
彫刻を観に行ったのでは無い。
その彫刻をどのように演出するのか鑑賞に行った。
二間木賃アパートが毎回変身するのが楽しく、
愛情を一杯注がれた作品が輝く姿を鑑賞してる感じ。
しつらえを味わい、オーナーの口から作品愛を語ってもらう快感。
一枚の布で調光する、一輪の花を活け花器を輝かせる、薄闇が生きる作品をそこに飾る。
さり気なくそれらをする教養人に、癒やされに通っている。
a0210108_1814363.jpg

2019年03月20日
実家の墓守り。
センスの良い造花は誰?
家族に聞いても「知らん」の返事。
お隣さんが間違って生けたの?
a0210108_10505074.jpg

12月末から同時進行worksが一区切り付いて(一つは解体決定と云う惨事)、
只今、チョット何もしたくない病に罹っています。
眠くって、寒くって、ボーっとしています。
2019年03月13日
Aクロスの会作品展
場所:アクロス福岡 2階交流ギャラリー
日時:2019年3月11日~16日10時~18時(最終日16日16時まで)
a0210108_862884.jpg
a0210108_87619.jpg
a0210108_874433.jpg

2019年03月10日
「ミラクル エッシャー展」@福岡アジア美術館物品販売視察に
来福された木原隆明先生を囲んで、食事会を行いました。
幹事Mさんが選んだのは、福岡造り酒屋レストラン「博多百年蔵」
新潟の客人って知っての選別かしら?
この日福岡では一大催物が有っていてタクシーが全くつかまらない。
その所為か、巨大な倉を私達12人だけで接待を受けると言う贅沢。
料理も素晴らしく、日本酒はどれも美味。
特に辛口は幾らでも飲めそう。
が、
IKOさんやSAYさんやSUZさん若手に囲われ眩暈がしそうだったり、
気を張り詰めてのmail仕事も抱えているし、
明日から始まる展示会の会員展示作品を先ほど預かり、
帰って名札作り、作品化粧と考えると
酔っ払えないのです。
木原先生に山のように聞きたいことがあるのに、
いつもタイミングが合わないのは何故?
a0210108_2236417.jpg