<   2018年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2018年01月31日のこと
皆既日食の赤いブルームーンを露天風呂で見た。
夜中23時過ぎなんて誰も入って来ず一人占め。
寒気団が来るも、温泉に入ってしまえば温かい。
満月になるのを待つには一人は長すぎて、月会えず。
証拠写真は無い。
2018年01月27日
1.慣性力が大きい。
大きな力が無いと全く動かず怠け者で、一端動くと猪突猛進に突き進み回りが見えない。
2.非社交的
集団は恐ろしい。お喋りは苦手。
3.世相理解不能
受ける物、流行り、世の流れとか解らない。
以上の理由により、幹事には不適格生物です。


2018年01月26日
a0210108_21263497.jpg
故人を忍び、かつ日常生活をとり戻す一杯を飲んでいたら、
左の日本酒のなんと美味なこと。
ふわふわと饒舌にツレに四日間を話したのは
酔いの勢いであり、
過去ではなく此れからの生を意識してであり、
私の残された未来の覚悟であり、
弔いになったのか自己擁護であったのか?
ありがとうIさん。

2018年01月23日
a0210108_229225.jpg
a0210108_2210335.jpg
a0210108_22103919.jpg
学生時代からどれほど通ったか掴めないが、今日は、友との別れで立っています。
会場に入る前に、騒ぐ心を静めに阿修羅に会いに。
興福寺西金堂八部衆の畢婆迦羅(ひばから)像はI氏だと、今回の発見しました。
a0210108_22364462.jpg

前回奈良は、2017年6月3日。
I夫婦との奈良散策が楽しくって、締めくくりの蔵元春鹿での試飲は絶好調!
通夜で「献杯しましょう」に、あの蔵元春鹿での写真が使われていてホンワカとしました。
沁みる酒でした。
a0210108_22384658.jpg

会場に入り切れず待合まで溢れた弔問客に、
喪主長男が「仕事の事を一切話さない父でしたが、これだけ父が皆様に慕われていたことに感動いたしました」と挨拶されました。
待っててね。
学生時代の、社会人の、家庭を守る父の偉大な姿を集めて、送りますから。
2018年01月21日
友人の訃報が入る。
我儘一杯な学生時代を支えてくれ、
卒業後も力をくれた大切な友人であり、
私たち夫婦にとっても大切な人。
今日は、故人を忍びしみじみと酒を飲む。

2018年01月20日
福津市T中学校総合学習授業「ポップアップカード」第4回目授業「階段創作」最終授業でした。
三面図・斜投影図学習+創作の過密授業です。
前回授業「椅子を創ろう」で三面図実習を省略したので、今回時間を割きます。
創作に充てる時間が短くなりかなり苦しい。
結果は…
完成作品発表が出来なかったのが口惜しい。
創作意欲高い生徒が多く90分授業では収まらない。
H中学校総合学習授業110分との20分差は大きいのです。
しかしながら、与えられた時間内で最大の結果を出すのが指導者の仕事。
まだまだプログラム改善必要です。
来年度は簡単な課題にするか、製図学習を薄くするか悩みどころ。
今年度のT中学校は、
初回TV取材には始まり、3回目は短縮授業、4回目は3人のアシスタントが入る、
という賑やかな授業だったにかかわらず、生徒達は淡々とマイペース。
それに助けられた講師でした。
a0210108_232247.jpg
作業が始まると、男子生徒は沈黙集中、女子生徒はお喋りと作業同時進行、
ハッキリと性差が現れ、面白かったです。
a0210108_2333563.jpg
解説は後回し。まず、モデルを自分の手でつくり、体感します。
a0210108_2341651.jpg
三面図-平面図・正面図(立面図)・側面図も、実寸モデルを見ながらの作図ですから、サクサク描けます。
a0210108_235554.jpg
奥行概念不慣れな生徒には、投影図は苦手。
ドット方眼45度√2/2の斜投影図(作:木原隆明)だと、
作図が楽で、描きながら徐々に判ってきます。
作図は個体差が出るので、理解の早い生徒にはモデルの斜投影図も完成させました。
a0210108_2375357.jpg

彼女のように、モデルを参照し、ちょっと工夫創作すれば、全員時間内完成だったのですが…
a0210108_238399.jpg
この橋は立ち上がるのか?
(無理)
カットしてみて、自分の考え違いに気が付くことも必要です。
a0210108_2395653.jpg
「ベンチが有る階段で、2層目に入口がある」
物語が有る作品は楽しい。
a0210108_23122042.jpg
「聞いたことは忘れ、見たことは覚え、やったことは理解して、見つけたものが身につく」中国の荀子の言葉
これから沢山の体験と発見を積んで歩んでいって下さい。

全国の小中学校で総合学習授業は行われている筈。
柔らかな知能育成期に、空間認識能力育成のこのような体験・創作型授業が、
もっともっと取り入れられて欲しいと切望します。
2018年01月19日
先日、「商業ペースで考える頭脳と技術開発頭脳は別回路みたい。」
書いたのは、消費社会から離れた所での生活願望が強いから。
テレビも新聞広告を見ないから、消費情報は限られる。
ところが、facebookを始めとするSNSからも広告が入る。
SONYの新アイボ公告は、冴えているので削除せず見ていたら、
マズイ、洗脳されつつある。
愛らしく所有欲が芽生え始めた。
2018年01月18日
今日はイリコ。
a0210108_23460111.jpg
レバーハンドルを動かし扉を開ける事も覚えた。
仕事部屋にも入れ聖域がなくなってしまう恐怖、アーァ。
a0210108_7423253.jpg

2018年01月17日
出したり入れたり引っ繰り返したりするなら、これだね。
a0210108_21273445.jpg
煎り黒豆を器に入れたら、
早速移し替えを始め、口の中にもモグモグ。
その内、箸で豆を摘み、器から器に移すのを教えなくっちゃ。
2018年01月17日
紙は面白い。
a0210108_16215693.jpg
a0210108_16281746.jpg
a0210108_1623576.jpg
OMOSIROI BLOCKのHPはアクセスが集中して繋がらない。
こちらはブルータス2017年6月号より
a0210108_15453119.jpg
a0210108_15442074.jpg
一流デザインだと注目され、折上稲荷神社巫女さんが折りかつ神社販売だと価値が出る。
さて、折り紙建築は?
「商品台座に折り紙建築を応用したい」と意見を求められたけれど、
商業ペースで考える頭脳と技術開発頭脳は別回路みたい。
応用するのは自由裁量でどうぞ、としか技術屋には言えない。