人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

今日の「オンナの書斎」の一回目の催事の「編集術」はお休みのつもりだったのです。
本棚係は様子がわかるけれど、催事は性格的に合わないから関わらないでいたのです。
昨日のペーパークラフト展展示でちょっと見通しが立ったのと
瓢箪座が一生懸命やっている編集術とは何なのか知りたかったので、
疲れた体に鞭打ち天神に。
ここも仲間内の会でした!
出来上がってるメンバーの中に入るのはやっぱりエネルギーが要りますね。

「水平線を引いて地と図を考える。」
これが核心かな?
まだ理解できた訳ではないけれど、発想の広がりができるかもしれない。
10,206
       こんなブレーンストーミングをして
a0210108_2365363.jpg

       羽ばたくオンナの本を書店内から集めてきました
a0210108_2372249.jpg

       「書斎りーぶる」外のショーケース―私のレビュー本はまだ入荷されていない
a0210108_23104398.jpg

       書斎りーぶる中のコーナー―半分の本が展示されています
a0210108_23111257.jpg

明日は竹灯まつりです。
竹にろうそくを立て川面を飾ります。
小学生が書いた絵を提灯にして蝋燭をいれて飾ります。
その終盤準備が今日明日です。
今日は、お昼の炊き出しとおでん作り準備の手伝い。
10人のベテランさんで米六升のおにぎりと1400個のおでんの仕込みをしました。
ふー、段々慣れてきたけれど、オンナの園は気疲れする。
       山から切り出した竹を斜め切りします
a0210108_2331144.jpg

        昼食風景 6升のおにぎりがみんなのお腹の中に
a0210108_2334146.jpg

10月9日から始まるペーパークラフト展の展示作業に行ってきました。
最初の打ち合わせ展示スペースと全然違う!
パーテーションのあちらとこちらは見え方が違ってくる。
この空間をどう生かしていけば良いのかな?
うーん・・・
島にテーマを決めてクループ分けし直しをしよう!
メインはどれにするか?
建築作品で実物写真が展示できるのはどれ?
180度で飛び出す雰囲気のものはこれかな?
くり返し幾何学模様を3点に絞るのは忍びない、たくさん飾れるスペースは作れるかな?
子供用コーナーを作るなんて話あったけ?

創っても創っても拙いデザインで自信をなくしかけていたのが、
温かい従業員の人が交替交替に覗きに来て興味深げに触れまくり賞賛していかれると
段々作品が輝いて、何か新しい風が起りそうな気がしてくる不思議。
巨匠と比べてもしょうがない、舞台に立てば度胸を据えて自分の演技をするまで。
ボツ作品数点(可哀想)、作り替え3点、画像作り4点、まだまだ作業は続きます。
        階段の列
a0210108_22581495.jpg

        羽ばたきの島
a0210108_22584218.jpg

a0210108_21263277.jpg
何時も使う市民センターにバッタ発見!
最初は青かったんですって、只今ほどよく稲穂色。
昔は皆こんなの作って遊んでいたんでしょうね。
先日小学校で読んだ絵本「二ほんのかきのき」熊谷元一にも柿の実遊びがいっぱい出てくる。
子どもに「こんな遊び知っとう?」「知らん!」
私自身知らない。
伝承遊びは何処で途絶えたのかな?
初めて自作だけで自分の街を出て展示会をします。都会です。
会場担当者がパンフを持って営業してるのがFacebookで垣間見えます。
画材屋、デザインショップ、学校関係・・・
営業って足を使って頭を下げるんですね。
私は私の努力をしなくっちゃ!
時間泥棒がどっかに居るのかな?
時間が吸い取られていく。
元気が出るようにハートを創りました。
a0210108_22312173.jpg
     スリットハート@riza
やっぱり最初が一番。
初物が美味しいように、初恋の人を美化するように。
ドンドン崩していって何が美しいのか何処を拘っているのか判らなくなってなってきた?
実物鳩に似せるのは諦め、ピカソの鳩を追っかけたら崩れっぱなし。
出発は?ゴールは?
a0210108_044869.jpg
右上から始まり、反時計回りで右下でゴール。
右上の水鳥が一番美人!