人気ブログランキング |

2016年 03月 05日 ( 1 )

2016年03月05日
中学校総合学習授業「ポップアップカード」参加生徒から感想が来ました。
これが嬉しくて続けていけます。
「難しかったけれど楽しかった」の感想が多数。
学校で難しく教える幾何と創作を、楽しく実体験を通して身に付ける授業ですから、
始める前は難しく感じるのが当たり前。
やってみると「出来るじゃん」→「面白いかも」→「もっと工夫したい」となれば成功。
90分×4回でもちゃんと受け止め、吸収し、応用しようという意欲が生まれたようです。
生徒感想
一回一回が新鮮でまだ私がしたことのないものばかりで楽しむことができました。最初と最後のテストはすごく難しかったけれど自分の頭で色々考えて立体を想像するとわくわくしました。作図するときは先生が教えてくれたおかげで完成させることができました。一年間短い間でしたが貴重な時間をありがとうございました。

今回の講座では今までよりも難しいカタチに挑戦して作っている内にわかってくると楽しかったです。まだ完成していないので昼休みに作って完成させたいです。ポップアップカードはどうやったら立体になるかを考えて作るのが楽しかったです。

この講座では物を作る時の楽しさを知り、また自分は長い時間集中するのは苦手だったけれど前より長い時間集中することができるようになってとてもうれしいです。
a0210108_0563353.jpg