人気ブログランキング |

2015年 02月 16日 ( 1 )

2015年02月16日
小学1年生と幼稚園年中さんに本読みをしてきました。
もちろん小学生も可愛いのですが、園児の伸びやかさ、反応の鋭さは感動ものです。
30分は読みましたが、「もう終わっちゃうの?」と物足りなさそうです。
お話絵本ではグッと集中し、ビジュアル絵本では絵の発見がポンポン言葉で出てくるのです。
反省会で、
「Z幼稚園の子たちは小学校でも読み聞かせに食いついてくる」
「幼稚園保育園の主な活動は絵本でしょう?」
「園によって全然違う、選書も何もしない所も多いよ」
「今の子は刺激を求めるから、小さいころから絵本に親しんでいないと、ゆったりしたリズムに乗れない」
などなど
私ら読書ボランティアの意義って増すばかりかも。
しっかり勉強してレベルアップしていかないとね。
手遊びとこんな本を提供しました。
どんなきぶん?
なわとびしましょ
ずいとんさん
ふゆめがっしょうだん