人気ブログランキング |

2015年 02月 10日 ( 1 )

2015年02月10日
古川吉重さん展示を近くの画廊でやっていたので拝見。
抽象画で何を表現しているのか判らないけでど、
抜群の形と色のバランス、これぞプロって感じ。
画用紙を無造作に壁に取り付けている手法が不思議で、ずっと観察していたら、
4箇所ピン付クリップで作品を挟み、貼りパネ下地に突き刺しているそうです。
なるほど。
鑑賞して邪魔にならず、作品を傷めず、お金を使わずに、なかなか。
Aクロスの会作品展のチラシ置いて頂けますか、私のはコレです」
と言ったら、
「県立美術館の折り紙つくった人ですか?!」
なんて言われて、こっちがびっくり。
好きな人に静かに広がって行ってる予感。
講習会一日カン詰の疲れが飛んで行きました。