人気ブログランキング |

2014年 11月 01日 ( 1 )

交流起業塾同級生の企画”町の図書室”が今日プレオープン。
「図書室喫茶なまこ」です。
津屋崎浜に日常的に転がっている、へんてこな姿のきらめく食材のナマコから命名したそうです。

東京からやってきた音楽家、津屋崎に移住を考えている青年、顔見知りの人たち、
入れ代わり立ち代わりにぎやかなプレオープンでした。

ここの図書室は、本をシャアする場です。
自分のお気に入り本は、読んでほしいけれど、知らない人の手から手に渡るのは、好みではない。
推薦はしたいので、資料として集め重複した本を図書室に持って行きました。
「折り紙建築虎の巻」茶谷正洋:著/彰国社(絶版本)
≪おすすめポイント≫
折り紙建築は、自分で作って楽しむものだけれど、茶谷正洋氏の本は、読み物としても面白い。
折り紙建築の生い立ちと折り紙建築八法が、いっぺんに読めるこの本はおススメ。
絵本や児童書は、先客がいてウィーズナー「漂流物」きたやまようこ「立派な犬になる方法」
など充実しているのでOさん達にお任せ。
あまりに居心地が良すぎて超長居しちゃった。
a0210108_021851.jpg
こんな図書室
a0210108_0213977.jpg
話の流れから折り紙建築ワークショップ
a0210108_0223866.jpg
文房具マニアのペンケースの中身
鉛筆はPentel BLACK POLYMER 999のBと2Bに限るそうです。
キーホルダーは、ミニハサミ。