人気ブログランキング |

2014年 02月 28日 ( 1 )

江上茂雄氏の通夜に行きました。
101歳ですから大往生です。
昨秋お元気な映像を拝見し、
福岡県展示会で素晴らしい作品を堪能し、
1月13日には思いもかけず息子さんから版画をいただいたので
ずっとお元気だと錯覚していたのですが
目が弱り、思うように描けなくなり
一人暮らしを止めて
手足が弱り、絵が描けなくなった時、命の輝きも消えたのかもしれません。
「父は自分を律する人だった。絵を描いてる時生きていた。父の生き様は、真似できません」
と息子さんが話されました。
故人の話、昨秋の展示会の話も聞け、
絵を描いている茂雄氏の写真を撮った方ともお話でき、
通夜ぶるまいは、良いものですね。
「雪降る」江上茂雄
遺影と並んでこの絵が飾られていた