人気ブログランキング |

2014年 01月 20日 ( 1 )

12月も1月もデモの記事が新聞に載っているバンコクだが、
年末年始の現地はとても穏やかで「新聞記事は何処のこと?」といった感じだった。
昨年秋、首都圏にも及んだ大水害は、
「この地域は雨季には水害がでる」と観光ガイドが説明してくれるので、より緊迫感がある。
日本のロゴマーク付き工場は郊外に出るとよく見るし、
「この高速道路は国王が墓参り用に作った」と説明があったこの道路以外は
日本企業が作ったのね、と解かるほどタイの中に日本企業が入り込んでいる。
こんな感覚、現地に行ってはじめてわかること。
a0210108_2229595.jpg
a0210108_22531084.jpg
裏道はこんな感じ。セブンアイと日本のコンビは何処でもある。
現地の人の利用もとても多く、旅行者には強い味方。
(コンビニで買い物はしないと決めている私も旅行中はここが安心)。