人気ブログランキング |

2012年 01月 08日 ( 1 )

小澤俊夫さん昔ばなし大学の受付確認の連絡がありました。
新春からまた新しい勉強です。
「昔話は、口伝えという、長い伝承の年月を経て、独自の洗練された様式をもつ、特殊な文芸形式です。この様式において、昔話は、子供が育つということはどういったことか、人間の生命はどうやって成り立っているのかといった、人間の生に密着した知恵を伝えています。」
と昔ばなし大学の案内にあります。こんな生きた講義を受けない手は有りません。
これ以上手を広げて大丈夫の声が聞こえてきそうですが、
やってることはずーと同じ、密度が違うだけです。
師を得て学ぶ喜びが増えると思えば、時間のやり繰りは出来るでしょう。
春から身辺も軽くなりますからギアチェンジも上手くいくでしょう。