人気ブログランキング |

2011年 05月 30日 ( 1 )

新聞連載小説「等伯」がどんどん面白くなっています。
特別展覧会「長谷川等伯」を京都に見に行ったのは、昨年5月でした。
10年間毎年京都・奈良詣でをしていたのに、
なんと19年ぶりの上洛、ひとり旅は25年ぶりでした。
絵画に酔いしれ、寺院で千年の歴史を体感し、D夫妻と楽しいひと時をすごしました。
でも一番の喜びは、ひとり旅の開放感です。
思い出したこの感覚、またふらふら飛んで行きたくなります。a0210108_1212594.jpg
大徳寺境内土塀