人気ブログランキング |

2019年T中学校総合学習授業②増殖立体「ブロックの組み合せをつくろう」

2019年08月31日
a0210108_7102987.jpg
T中学校「ブロックの組み合わせをつくろう(フラクタル)」でした。
90分授業24人生徒が、自分で製図し、折り紙建築版「シルピンスキーの三角形」を作りました。
相似増殖の同じ形が生まれるはずが、生徒の自己判断で発展形が生まれ、
充実した内容になりました。
生徒目標は「時間内で自分のできる到達形を決め、製図し完成させる」です。
H中学校より20分短い90分授業。講師側は、親4㎝→子2㎝→孫1㎝までつくれば良し、
器用な生徒が曾孫5㎜挑戦と予想を立てました。
が「製図と製作時間35分あります、時間内頑張りましょう」の講師の一言で、
生徒たちは、余裕と捉えたようで、2/3以上の生徒が5㎜挑戦。
丁寧な製図に時間を取られ、折り上げが間に合わない生徒5人は残念でした。
指導側の時間管理を反省しています。
福岡教育大1年生4人学生が、事前学習40分で初スタッフに立ち、
教えながら成長するのも、講師の隠れた楽しみです。
同じプログラムでも毎回新たな発見と反省が生まれ、可能性を秘めたワークショップです。
どなたでも参加できます。あなたもどうぞ。
a0210108_7122462.jpg
左作品:玄孫(やしゃご)2.5㎜の集合体。時間内に全体を折り上げるのは無理と判断し、下部は4㎝立方体と2㎝立方体のみに留める堅実な判断力に拍手。
右作品:親4㎝立方体の「出っ張った面に何か(デザイン)したいんです」と生まれた作品。
a0210108_7143859.jpg
スタッフ学生事前学習会
a0210108_715364.jpg
事前学習から楽しいヒント。
a0210108_7155530.jpg
授業
①予備練習=一回目ハサミ創作の線対称図形と同様にハサミで増殖する立方体をつくる。
a0210108_7165831.jpg
②練習品を見本に製図
a0210108_717292.jpg
③自分で製図した厚ケント紙に、「折り」と「切り」を入れ立ち上げる
a0210108_718594.jpg
完成品合評会
a0210108_7184254.jpg
スタッフ反省会
「生徒にも目標を持たせてるので、皆さんも目標をもって望んでね」って事前説明。
結果、各自成果を得た模様。教えながら教わり、理解を深め、中学生の能力の高さに驚いた様子。
中学校総合授業も教育大生教育実習受け入れるようになり、
無手勝流有座講師も、少しづつ洗練した授業取り組み進化中です。
a0210108_7224213.jpg

by arigozira | 2019-08-31 23:59 | 折り紙建築・ペーパークラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/239579885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。