「お伊勢さん」180度切り起こしタイプで再現

2017年05月30日
「お伊勢さん」作:茶谷正洋を、180度切り起こしタイプで再現
背当て台紙と階段を別にすると、一枚の紙で出来ています。
勿論ピッタリ折り畳めます。
a0210108_9161737.jpg
東北の旅から帰ったばかりなのに、
今度はここに行きます。
旅行先では建物と折り紙建築のツーショットといきたい。
1983年「折り紙建築」茶谷正洋著に「お伊勢さん」がすでに載っています。
木原流折り紙建築士としては「180度切り起こし」に挑戦です。
木原隆明先生より出された最初の問は、
1983年「折り紙建築」掲載180度タイプで「180度切り起こし」でつくれるものはどれか?
でした。
6年越しで答えを見出しました。
by arigozira | 2017-05-30 23:59 | 折り紙建築・ペーパークラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/23923269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。