人気ブログランキング |

岡田淳著「こそあどの森」のエール

2019年03月28日
只今、チョット何もしたくない病中。
眠くって、寒くって、ボーっとしている。
目の前の締め切りが無くなったのも有るけれど、
眼鏡一式3本無くしたのも大きい。
忘れた場所も拾った人も判っているのに、出てこないのが虚しい。
近くも遠くも見えないし、一本の線が一本に見えないのがどうにもならない。
こんな中、児童書の大文字にひかれ、積読書の中から「こそあどの森」9と10を読む。
温かく包まれるお話に救われる。
生きてるって美しく楽しいって岡田淳さんにエールを貰う。
by arigozira | 2019-03-28 00:01 | 読書・子どもの本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/239190501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。