2018年H中学校総合学習授業①「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」

2018年06月25日
今日は、H中学校 初回:軸対象図形「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」でした。
中学一年生18人110分授業です。
H中生徒はにぎやか、講師の話を、まるで聞いていません。
先生が個性を考えた班をつくってくれたのに、クロスで会話が飛び交い、
席に着いてなど居ない。
a0210108_2312274.jpg

聞いていなくても、これ位は創れるのが、ハサミチョキチョキマジックです。
a0210108_23124420.jpg
a0210108_2313141.jpg
a0210108_23132425.jpg
a0210108_23152840.jpg
絵画能力に優れたH君は、サクッとクワガタとタイタニックを立ち上げました。この授業で立体感覚もプラス出来たら《いいね!》

次回フラクタル「ブロックの組み合せをつくろう」製図を考えると、
(担当教員推薦の)机の配置をスクール形式でカチッと行うのが良いのかしら?
リラックスをやりたい放題と受けとるH中生徒に、
どの様なワークショップ手法が合うのか、
修業の一年に成りそうです。
病み明けパワー不足で中学生エネルギー負けしたのか?
by arigozira | 2018-06-25 23:24 | 折り紙建築・ペーパークラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/238621573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。