人気ブログランキング |

2017年H中学校総合学習授業⑤「ピラミットとサイコロを折り畳んでみよう」

2017年11月20日
福津市H中学校総合学習授業「ポップアップカードにチャレンジ!」第5回目最終授業「ピラミットとサイコロを折り畳んでみよう」110分でした。
a0210108_22583444.jpg
今回の中学生目標は、
「展開図から畳める飛び出すカードを創る」
講師目標は、
「難しい内容を楽しい体験にする」
です。
1.折り紙建築「クフ王のピラミット」180度切り起こしタイプモデルをつくり、
a0210108_22134514.jpg

2.立方体展開図を描き、
a0210108_22141731.jpg
3.折り畳み軸線を探し出し、
a0210108_22145361.jpg
4.飛び出すカードを創ります。
a0210108_22172547.jpg

展開図を組み立てると立体が立ち上がるのは小学校でも体験しているはず、では畳める条件は?生徒達が「軸対象だ!」と答え、T型展開図を半分に折って「これも軸対象です」「軸対象で、且つ開くと立体になるカタチ」と生徒が補正答えを出し、楽しい学び合いの場になりました。
それでも教科書的展開図ではなく、各自思い思いの展開図を描き挑戦するので大変です。今回出てきた展開パターンは6種類。
最後まで図面で検討し立ち上げるプロまがいの生徒(もちろん自由人F君)もいました。
a0210108_22183045.jpg
a0210108_22194756.jpg
パターン2
a0210108_2221498.jpg
a0210108_22221013.jpg
パターン3
a0210108_22225052.jpg
a0210108_22232411.jpg
パターン4
a0210108_22244117.jpg
パターン5
a0210108_22253459.jpg
パターン6
連量220kgの厚い紙を使い、折筋も甘いので紙抵抗が強く、
立方体の口が開いていますが、理論上は180度開いた時閉じる設計です。
a0210108_22573916.jpg
a0210108_22575444.jpg

盛り沢山の5回実習授業に、
最後まで楽しそうに取り組んでくれた生徒たちに感謝です。
講師の先を行き自由自在に展開させたF君、
子犬のように「先生、先生」と懐いてきたO君、
全くヤル気無さそうにそっぽむいていて最終回は掛け合い漫才のように要点をまとめてくれ一番に仕上げたMさん、etc.
皆のハーモニーでとても楽しい授業展開になりました。
生徒目線の講座担当教員FI先生のおかげも大です。
by arigozira | 2017-11-20 23:59 | 折り紙建築・ペーパークラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/238007308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。