人気ブログランキング |

architecuteとartは異なる

2016年11月07日
「architectとは」のネット検索では、
語源は古代ギリシャ語の「初・起原・原理・首位・頭・主たる・第一」などを意味する「αρχώς( arkhos)」と「職人・工匠・大工・名医」などを意味する「τέκτων( tekton)」を合わせて造られた「αρχιτέκτων( arkhitekton)」だそうです。意味としては、「職人・技術者を(その原理原則・技術を熟知したうえで、企画・開発もでき)指導し、統べることのできる者」です。

が一番近いかも。
私の考えるarchitectureは、「人間の使う空間」であり、
建築物は、安全管理が最優先される。
art=芸術・美術
とは異なった発想から生まれてくるはずで、
今回の東京デザインウィークのような事故が起ってはならないのだ。
by arigozira | 2016-11-07 17:24 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/23347345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。