人気ブログランキング |

テノ森3周年祝とクリスマスリースつくり

2016年10月31日
テノ森3周年祝に出向きました。
2日間の「つくると!」で、ものづくりは充分のつもりでしたが、
テノ森は特別な場所、癒し効果があり 一参加者として目いっぱい楽しみました。
こんな山の恵みを材料に
a0210108_21253789.jpg
盛り沢山にしたい気持ちを抑え、
天然木の実の造形美を味わいながら製作しました。
小学2年生のNちゃんは小鳥と鳥カゴを創作、さすがです。
a0210108_21303780.jpg
こんなのやあんな森の恵みリースが輝いています。
a0210108_21363873.jpg
a0210108_2137275.jpg
さい
a0210108_2137278.jpg
つくり終わって、木の実のレクチャー、どんぐりの傘の形状なんて言われるまで気が付かない。
午後の部はほったらかして、森の中に入っていきたくなっちゃった!
談話室に飾ったら見栄えがよくなりました。私のはどれ?
a0210108_2147112.jpg
これは昨年の森林インストラクター久保田先生作品。最初に見とけばよかった!
a0210108_21473084.jpg

午後は、テノ森3周年を「祝う会」ワールドカフェ。
細井さんの問いは「あなたの育った環境にはどんなものづくりの風景がありましたか?」
本音で語るには、真剣に取り組んでいるから、気恥ずかしさもあるのだけれど、
テーブルの仲間の話に耳を傾けながら、私の話もちゃんとしたかな?
芸術学科学生が細井さんは観音様と一昨年言っていたけれど、
細井さんの三周年挨拶を聞くと私にもそう見えてきました。
良き会でした。
a0210108_2157961.jpg
a0210108_21574867.jpg

by arigozira | 2016-10-31 22:03 | くらし・所感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/23330247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。