人気ブログランキング |

2016年T中学校総合学習授業②「ブロックの組み合わせをつくろう」

2016年09月10日
福津市立T中学校2回目「ブロックの組み合わせをつくろう」でした。
初回行った立体テストの「80点以上の人にはYWCA折り紙建築をプレゼントしよう」の
該当者が居て、贈呈から始め。
a0210108_7482039.jpg

宿題2「自然界のフラクタルを探そう」には、細胞、血管、木枝、電線など出てきました。
今日の目標は「各自到達点を決め、時間内で完成させる」
90分はあっという間、フラクタルとかシルピンスキーの三角形とか説明は必要最小限。
(のつもりがちょっと饒舌だったかも)
a0210108_7501370.jpg
先ずはハサミで15分どこまでつくれるか挑戦。
a0210108_7541782.jpg
本番では、何処までつくるか自己決定し、製図し、折目、切目を入れ、厚いケント紙で仕上げ。
紙の厚み、カッター使用、組立手順が異なり時間が掛かる。作業時間は35分。
さて、製図は初めてか?平らな状態でつくる説明が足りなかったか?
a0210108_8405533.jpg
中心軸から半分しか製図しない生徒が複数。中央折線を抜かす生徒も。
製図方法と、カルコの使い方、カッターで切ることを個別指導して、やっと軌道に乗る。
a0210108_8543652.jpg
(折り紙建築は、折れ筋が命。きっちり筋が入ると美しい作品が立ち上がる)
a0210108_855023.jpg
カッターは軽く握り、定規はしっかり押さえ、ゆっくり丁寧に切る。
a0210108_8552283.jpg
山折と谷折の折れ筋色分けすると判りやすいネ。
a0210108_91668.jpg
親4㎝→子2㎝→孫1㎝→曾孫5㎜、次-玄孫(やしゃご)2.5㎜をつくるのはたいへんですよR.I君。
気持ちは判るけれど。残り時間15分ガンバレ!
a0210108_962435.jpg
生徒作品達。
目標「到達点を決め、時間内で完成させる」は達成できか?
完成あり、途中増やし始め時間切れあり。
時間配分の見極め学習でもあり、自重することも大切です。
by arigozira | 2016-09-10 23:59 | 折り紙建築・ペーパークラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/23206125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。