人気ブログランキング |

テノ森のバターナイフ仕上げ

2015年09月24日
a0210108_21431978.jpg
昨日のテノ森では3本分の材料を渡され、
3時間で完成したのは1本のみ。
2本目は粗仕上げまで、
3本目は糸鋸切出しまで、
で時間切れ。
気になってしょうがない。
今を逃すと永遠に仕上がらないので、
2時間限定で取り組み。
力がないので小刀切り出しは諦め、サンドペーパーで仕上げる。
基本の形は、下書き通りにはならず糸鋸に引っ張られた感じ。
その形を生かしながらも
なだらかな局面で形をつくること、
4面は緩やかな凸面にし、
面のぶつかる線エッジは利かせること、
に気を付け、
2本目は、背面カーブを入れ
a0210108_21342432.jpg

3本目は、コウタロウ君を真似て、握りを考えうねらせた。
a0210108_21345225.jpg

教訓
紙のように木は言うことを聞いてくれない。
木目、節に逆らわず、奇をてらわず、素直に削る事。
静かな時間は楽しい。

昨日の3時間は、じぶんの内面観察をして、泣いている人も複数!
そんな純な人が羨ましい!
いや、何時もものづくりで自分と対峙している私は
日常自分を見つめ過ぎているのかも?
by arigozira | 2015-09-24 18:14 | くらし・所感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/21675597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。