折り紙先生と盛り上がる。

2015年07月01日
折り紙を授業に取り入れている先生がいらして、
今日やっと時間が取れて、折り紙建築の魅力について話してきた。
共通項が多いので話が盛り上がる。
学生たちが簡単に複雑造形を制作しているのに、先生は驚かれた。
オープンキャンパスでも、課外勉強会でもいい、一緒に何か行動しましょ!

テッセレーション折り紙を往復はがきに貼って話題の準備をして下さっていた。
(自分のことに夢中で写真を撮り忘れちゃった!)
「これは折り紙建築になりうるか」
「貼り付け台紙が無くても折り紙建築と呼べるか」
との質問。
うーん?
新しい折り紙建築パターンが生まれるかも?
by arigozira | 2015-07-01 23:47 | 折り紙建築・ペーパークラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/21403311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。