下町歩き

2015年05月19日
備忘録
5月に美術館めぐりに行く気持ちはあったけれど見通しが立たず、
1週間前にやっと決心し、宿探しを始めたので目ぼしいホテルは満室。
ならば、上野界隈でと取ったホテルは、鶯谷。
「そんなところじゃん」と東京でHに言われたけれど、
駅からホテルまでは、東京にもまだこんな場末があるんだと思わせるそんな所だった。
しかし、当たり立地で、上野の博物館までの徒歩道は、寺の間を通る楽しいものだったし、
芸大美術館から谷中・根津の住宅街は(地域雑誌『谷中・根津・千駄木』の舞台はここなのね)と思いだし懐かしささえ覚えた。
表参道や銀座も上を向いてきょろきょろしながら歩いたけれど、
下町をそぞろ歩くのはまた違った楽しみ。
やっぱ、歩いて観察するのが一番。
a0210108_061125.jpg
a0210108_065316.jpg
仕方なく地下に潜ることも。
千代田線に乗るたびに代々木上原まで行きたくなる。
30年たっても習性として残る。

by arigozira | 2015-05-19 23:29 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/21245237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。