さすが京都、センスが光ります。

ツレは海の絵を描き、米に化けさせました。
12種類の米を古色豊かな風呂敷に包んだのがお洒落。
ふっくらと結んだ風呂敷が美しく、勿体なくって開けれません。
a0210108_22383062.jpg

by arigozira | 2015-05-11 22:38 | くらし・所感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/21217300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。