160個の醤油差し展@松楠居

2015年05月09日
上久醤油160周年記念に160個の醤油差し展だそうです。
4月29日に訪ねたときは、「まだ152個、明日有田で物色してきます」と言っていました。
なんと178個の醤油差しが並んでしました。
数ではない、抜群のセンスを持つ松楠居オーナーの眼にかなった品です。
生活の中にあるような展示がまた素敵でした。
気に入った品を選ぶ投票用紙があり、いくつかプレゼントするそうです。
「プレゼントに当たるように皆が選ばないものを投票しようか」と問うと
「好みは千差万別だから心配には及ばない」ですって。
いや、そうでもないかも。
偶然会場で一緒になったUさんとツレの靴が全く同じで、靴紐をしっかり結ぶ姿も一緒。
オーナーファンが集まる展示会だから嗜好も似通ってくるのかも?

実家で「今から上久醤油自宅ギャラリーに行くよ」と言うと
「ウチは味噌も醤油も上久醤油を配達して貰っていた」ですって!
なんと私の味覚は上久醤油で育ったんだ!
一昔前は酒、米と同様、味噌も醤油も配達だったのね。全く記憶にない。
a0210108_058341.jpg
上久醤油の歴史を感じるコーナー。
a0210108_154269.jpg
生活の中で使われていた展示がとても良い。
a0210108_164215.jpg
”小さいもの”は、愛らしい。
a0210108_18579.jpg
幾何学の形はやっぱり美しい。
a0210108_193564.jpg
透明なものもやっぱり美しい。
a0210108_1111390.jpg
生き物を模したものも人気があるそう。
醤油差しもプレゼンテーションも素敵だったけれど、
感動したのは、松楠居のビフォーアフターのスライドショー!
良い建物は愛され、修復し用途を変えながらも、生き続ける(そうあってほしい)。
屏風がスライドスクリーンとして使われているのもgood.
お披露目はまだ先だけど、松楠居折り紙建築もさりげなく展示されています。
a0210108_1194030.jpg

5月16日まで。
by arigozira | 2015-05-09 23:59 | 鑑賞・芝居・講演 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/21210712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。