人気ブログランキング |

昔ばなし大学再話コース班学習会その3

11月9日、昔ばなし大学再話コース班による学習会三回目です。
一回目で、ほぼ完ぺきだと思っていたら、
持ち帰って声に出し、ゆっくり吟味して持ち寄った二回目、助詞、時制、接続詞にまで目を光らせたのに、
活字化するルールに則って、小学3年生までの漢字、改行など合わせて
清書し語ってみるとまだまだ修正個所が見えてくる。
第三回目では、語りのリズムに有ってるかが、最大の議論テーマ。
語りのプロがメンバーに2人もいるのだから、心強い。
主語はやはり入れよう、旦那さんの優しさが判る説明文は復活させよう、
「コメが無くなって」で、現代の子どもは「困窮してる」と理解するだろうか、
”貧乏な”な母と子にした方がよくないか、などなど、まだまだ議論は続きます。
次回、年末に第4回をすることになりました。
ひとつの言葉、助詞の使用方法、などをこんなに真剣に考えたのは初めてかもしれません。
今書いている別の原稿が気になってしょうがなくなります。
by arigozira | 2014-11-09 23:04 | 街づくり・わいわい | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/20366198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。