人気ブログランキング |

小沢俊夫昔ばなし大学再話コース始まりました。

3年間の小沢俊夫昔ばなし大学基礎コース3年がやっと終了したのが5月、
学ぶ楽しさにまだ浸っていたく、再話コース2年に進みました。
福岡2期生は200人の基礎コース生の半数が再話コースに進みました。
教室に入り受講生の熱さに圧倒されました。
私は、再話者にも語り部にもなる気がないのにいいのか?
と確認しつつ、その場その場は真剣にまた2年勉強していきます。

宿題提出のために、7冊福岡県の民話集を読みました。
発表朗読された話と重なるものも結構ありました。
読んで楽しくない話も、耳で聞くと生き生きと動き出す物語に改めてビックリです。
知ってる話がベースに有ってちょっとづつ変化してる話も面白く聞いていました。
私たちグループで二話これから共同作業で再話です。
再話の基本は、昔話の文法に乗っ取ること。
そして最も大切なのは、耳で聞いて場面が見える(想像できる)ことです。
言葉は、共通語でも土地言葉でもよいそうです。
私達の二話は、土地言葉が強いのでまず共通語に治すことから入ります。
皆さんよろしくね。
by arigozira | 2014-07-21 22:46 | 読書・子どもの本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/20021150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。