人気ブログランキング |

カンチャナブリー:戦場に掛ける橋

タイ3日目は、カンチャナブリー戦場に掛ける橋を見学しました。
映画は、大昔見たような見てないような…
ツアーガイドは、
ここで英国人何万人、和蘭人何万人、タイ人何万人、日本人千人が亡くなった。
〇〇墓地にお墓がある、日本人1千人の遺骨は日本に送られた。
と解説されました。
ここに歴史があるとハッキリと自覚します。
直接的でなく数で現実を突きつける所がプロの技。
それ以上は個人で調べれば資料は沢山出てきます。
a0210108_23262826.jpg


「NHKドラマ『足尾から来た女』についての疑問」という投稿を読みました。
「初期社会主義者を歪曲化して表現している」と書かれています。
そうなのかもしれないし、違うかもしれない。
全く知らない世界です。
知らない→ドラマで関心を持つ→関連記事がアンテナに引っかかる→調べる。
それでいいのでしょう。
新しいことを受け入れる気持ちと真偽を見分けるある程度の知恵があれば、
知らないのは恥ではない。

関心を向けるキッカケ作りが一番大切なのだ
と、勝手な解釈。
by arigozira | 2014-01-21 23:46 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/19371229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。