人気ブログランキング |

有田CHINA ON THE PARK

”ぐるーと佐賀めぐり”で移動していて感じたのは、緑が深いこと。
China on the park内「究林登」で食事をしていて解かりました。
近景の緑と遠景の緑が層になって奥深いのです。
a0210108_219142.jpg
「究林登」天井一杯の窓から深い緑が溢れてくる

「忠次舘」は何回来ても静かな魅力的佇まいです。
設計者柿沼守利氏の光圓寺を4月に見学したので、また愛情を持って見ることができます。
a0210108_2182350.jpg
「忠次舘」

20年以上アウトレットショップ「瓷器倉」で日常使いの器を買っていますが、
スタンダードな型がだんだん無くなってきているのが寂しい。
by arigozira | 2013-06-25 21:15 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/17995144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。