人気ブログランキング |

昔ばなし大学いよいよ本格的

昔話の「純化と含世界性」は深い話でした。
昔話は中身を抜いて実体を抜いたことによってガラス玉ように周囲の世界を写し取っている、
あらゆるモティーフが昔話に取り入れられる、という。
また、山姥考察では、自然信仰から生まれた良い神と悪い神が山姥に繋がるのは納得。
明日の魔女講義後はさらに自然信仰と一神教との捉え方の違いが掴めるかもしれない。

昔話を学問していくのがこんなに深く広い世界と繋がるとは。
小澤俊夫先生が昔ばなし大学を始めて20年、
何千人の卒業生を輩出し研究科に進んだ人たちが再話を実践している。
学問として確立するまでに膨大な研究成果があるんだろうと恐れおののくのでした。

by arigozira | 2013-02-09 23:19 | 読書・子どもの本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/17289872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。