人気ブログランキング |

ゴミになる切り紙を・・・

”わいわい”の子ども達は、自由自在ですから、飽きると散っていきます。
5月20日”わいわい”のペーパークラフトも遣り掛けで持って帰らずゴミ化した残骸が沢山。
ハサミを入れただけの紙、階段を作るつもりが切るところを間違って捨てられた紙・・・
ゴミなら自由自在に手を加え、子どもの続きを作っちゃえ!
どうです?失敗は無い!基本形から離れれば離れるほど味のある楽しい作品になりますよ。

今日は、6月1日の幼稚園Work Shopの準備のため保育士と教育実習生の事前学習。
保育士だって説明を聞かないで反対側から切っちゃうし、切り抜きがお好き。
「『自由工作に間違いは無い、その形を生かして発展させよう』って子ども達に話そうね」
って、プロを指導しちゃった!
       何処に手を加えたか解るかな?きっとこんな形を作りたかったんだよ!
a0210108_226717.jpg

       真剣に切り込みを入れる保育士と実習生、目が寄ってるよ
a0210108_2264423.jpg

       「失敗が生きてうれしい!」と満足な顔
a0210108_229559.jpg

       「アンバランスが魅力的で大好きな顔」と喜んでいる素敵な顔
a0210108_22105122.jpg

       「まつ毛を入れたけど残りも生かすことに気がつかなかった反省の顔」とベテラン保育士はプロ発言
a0210108_22111921.jpg

       「達成感が感じれて楽しい!この向きから見るのが面白い」と大満足の顔
a0210108_22115276.jpg

by arigozira | 2012-05-29 22:31 | 折り紙建築・ペーパークラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arigozira.exblog.jp/tb/15443862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。