<   2017年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2017年05月31日
3日必死に働いて4日旅行しての3連続更新中の最中、
こんなギャングが泊りに来てハチャメチャです。
誰もを虜にする笑顔を持ってる。
a0210108_13252136.jpg

2017年05月30日
「お伊勢さん」作:茶谷正洋を、180度切り起こしタイプで再現
背当て台紙と階段を別にすると、一枚の紙で出来ています。
勿論ピッタリ折り畳めます。
a0210108_9161737.jpg
東北の旅から帰ったばかりなのに、
今度はここに行きます。
旅行先では建物と折り紙建築のツーショットといきたい。
1983年「折り紙建築」茶谷正洋著に「お伊勢さん」がすでに載っています。
木原流折り紙建築士としては「180度切り起こし」に挑戦です。
木原隆明先生より出された最初の問は、
1983年「折り紙建築」掲載180度タイプで「180度切り起こし」でつくれるものはどれか?
でした。
6年越しで答えを見出しました。
今回の学び=締切があると頑張れる
強引な推薦を受け、青森県立美術館(設計:青木淳)に来ています。ならば折り紙建築を創らねばならぬ。イメージを具体化できたか?出発前のバカ力です。
a0210108_16013457.jpg
国際芸術センター青森(設計:安藤忠雄)では小学生の工作教室が行われていました。
大自然の中、自由自在で楽しそう。こんなワークショップをしたい。
a0210108_16053104.jpg
a0210108_16062038.jpg
今日、岩手:一ノ関を出て、青森で遊んで、目的地/秋田:田沢湖に向かっています。
殺人的移動!

2017年05月25日
子どもの喜ぶ顔を見るともっと楽しませようと頑張る。
子ども目線の大人の学ぶ姿は眩しくって、一緒に頑張ろうよ、と励みになる。

ども達のエネルギーと対峙しながらの三部構成「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」ワークショップ無事終了。「型紙がない」「良い加減」って現代っ子達は未経験。このハードルを越えると面白さに気づき、ルールの中で創作が始まります。してくれるのを期待しています。
いつもと違う子どもの表情がみれました」と児童館指導員の話。時間不足気味だけれど、子ども達が自分の作品に自信を持ってる表情をしているから○。三部大人の部は、2時間と充実したWSでした。大人参加者それぞれの活動の場で、折り紙建築WS展開してくれるのを期待しています。


2017年05月25日

今日は、此処です。
先週は、東京・新潟、今週は岩手・青森・秋田、来週は愛知・京都。
週頭は仕事に集中し、週後半は飛ぶ。
まだこんなハードスケジュールがこなせるなんて誉めて上げたい。
さあ、今から120人折り紙建築ワークショップ!

2017年05月25日
なかなか遺産旧達古袋小学校折り紙建築WSを行ったのは、2017年03月。
同じ一関の児童館で120人ワークショップを行います。
ありがたい悲鳴。
さあ、覚悟はできたぞ。


2017年05月24日
初節句以来摑まり立ちの楽しさを堪能したツムツムは
蛙ハイハイから進化せず、片手で摑まって何でも手に入れるようになった。
口に入れて困るもの、壊されたら悲しいもの、全部避難、避難。
赤ん坊は霊感が強いと言うが、ご先祖様と会話してるのかな?
a0210108_2193176.jpg

2017年05月23日
今回の学び=折り紙建築:180度切り返しは応用範囲が広い
2001年NY Gallery91折り紙建築3人展のタイトル文字が、
茶谷正洋作「夢のかけはし」応用と、ビデオでチラ見したので、知ってはいた。
「幾つか創ればコツがわかる」と教わったが、それらしく見せるのはとても大変。AとZ、また間も、落ちついたら再挑戦します。
a0210108_17375624.jpg
左「三連ウエーブ」作:木原隆明 Takaaki KIHARA 中・右Masayo ARIZA習作
2017年05月21日
アート三昧の4日目は新潟詣。
折り建部参加と新潟市建築弾丸ツアー。
ツレと別行動の一人は気楽。
弾丸ツアーは、余りに表面的すぎて、なにがなにやら 記憶から抜け落ちて行きそう。
建築は外一周、中一周で足に覚えさせないと忘れちゃう。
「りゅーとぴあ」の全貌を掴む前に室内に入ってしまったので、
姿の美しさを捉え損ねたのは非常に残念。
屋根が緑化されていたのは想定外。
2003年竣工の朱鷺メッセが、川に生え美しく印象的。
a0210108_13202840.jpg

ビックスワンは荒野にスクッと建っている印象。
もっと近くで見たかった、写真取り損ね(泣)
「新潟県政記念館」「新津記念館」はそれらしい建物。
(折り紙建築にぴったりという意味)
a0210108_1318934.jpg

「日和山五合目」はこれって山?喫茶店設計が良かった。
a0210108_13193588.jpg
a0210108_13185684.jpg

「旧第四銀行住吉町支店」は折り紙建築モデルと実物の縦横比が崩れて見えたのが不思議で面白い。
模型のような出来過ぎな旧新潟税関庁舎は設計図解読で苦労した思い出深い建物。
a0210108_13241570.jpg

新潟詣決定後の緊張感は何処へやら、現地では平常心で対応できたのが何より。
準備した私の持参品は広げ損なったけれども。
結局、NY、名称、京都総会のことしか聞いてないような?
質問は山のように在ったのだけれど、
次回は、メモを用意しチェックしながら会話しようっと。
それでも、今回はちゃんと写真に残した、一つ成長(笑)。
a0210108_1326042.jpg


さて、余韻に浸る暇はない。
東北WS+昔ばなし大学の準備を始めなくっちゃ!
名所折り紙建築も創らないと写真UPが出来ない、頑張れワタシ!
2017年05月20日
a0210108_20164462.jpg
a0210108_20094534.jpg
a0210108_20114893.jpg
a0210108_20085629.jpg