<   2015年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2015年02月27日
世の中には、世界遺産や文化遺産、重要文化財があるようですが、
「なかなか遺産」なるものも存在します。
なかなか遺産HPによると
「なかなか遺産」とは、どこにもない特異性をもち、くすっとわらっちゃうことから、国の重要文化財や世界遺産に認定はされないものの、でも、きまじめで、地域やそれを越えた地球上の環境やひとや社会やいろんなものと結びついて、なかなか、と見るひとびとを唸らせ、次世代に継承させたいと自然に思える遺産のことです。
と定義されています。
何遍も読みましたが、面白がって遊んでいるようにしか思えませんね。
いえ、面白がって大真面目に使命感を持て推進委員会は活動しています。
ひょんなご縁から私も推進委員になっちゃいました。
私のできる事は?
なかなか遺産を折り紙建築化する事。
最初Web写真からラフモデルがサクサクつくれたので、
勧誘者逆立ち先生の期待を裏切らなくって済みそうと安堵したものの、
研究していくうちにスランプに陥っちゃった。
とっても単純なカタチなのにくすっと笑える姿をどう表現したらいいの?
猥雑な張りぼて看板建築を最小限の凹凸で誇張するには?
分不相応な仕事を請け負っちゃったみたいで、今ちょっとホカして静観中。
「公式なかなか折り紙建築家」なんて大袈裟命名までされ、公開されちゃった?!
で、なかなか遺産第1号達古袋小学校なかなか遺産第2号内子町旭館に来月行ってきます。
2015年02月26日
3月2日から始まるグループ展「Aクロスの会作品展」
絵画あり、イラストあり、書あり、折り紙ありの賑やかな作品展です。
私は、当然、折り紙建築展示です。
ところが、圧倒的壁面をどう埋めたらいいかホトホト困って、
何やら始めると、こんな感じになって来ました。
昨年11月「子どもと建築」発表の余韻と、3月末のなかなか大学校WSと、FAF福岡建築50選絡みが頭から離れないので致し方ありません。
Aクロスの会から離れるかな?
有座の売りはワークショップだよね?!
ゆらゆら迷いながら展示準備を進めています。
展示となると、作品つくりが全く出来ない矛盾を抱え、結構苦しい。
a0210108_17175285.jpg

2015年02月25日
教養を身に付けようと若い時は、歌舞伎、文楽、クラシック音楽に無理をして行って、
殆ど寝ていました。
この年になったら見れるかなと再挑戦しましたが、やっぱり寝てしまう。
伝統芸能を理解するのは無理と遠ざけていたのですが、
友人に「面白いよ」と誘われて「隣で起してね」と頼んで、市川染五郎「伊達の十役」を観ることに。

やぁ、面白かった!
ナンセンスなストーリーを無視して面白がれば、歌舞伎って愉快なんだ!
今頃 気が付きました。

早変わりが面白かった。
衣装が美しかった。
歌舞伎特有の形が面白かった。
子役が可愛かった。
襖、床の間の絵が素晴らしかった。
主役を支える役者がとても上手かった。
観客にプロっぽい人が多くって面白かった。
センス良いおしゃれをしている沢山の観客が目の保養になった。
お弁当が美味しかった。

面白く鑑賞するには、
友達と行く
イヤホンガイドを借りる
最高のお洒落をして舞台の一員である自覚を持つ
疑問は歌舞伎の約束事と割り切り無視する
これかな?
これで、私も歌舞伎を楽しむことができそうです。
これで、私も教養人?
一人では、また寝てしまうかも。
a0210108_83074.jpg

2015年02月24日
和紙を折った封書が届きました。
開けてビックリ。
丁寧な礼状と上等ファンシーペーパーで折られたポチ袋が入っていました。
紙つながりで、一月前「折形礼法」展示会を覗いたのでした。
日本には包む文化が脈々と生きていると心豊かになる展示でした。
630人の来場者がいたと書かれています。
全員に丁寧に礼状を出されたのでしょう。
「和の心 日本の文化」と題している通りです。
振り返って私。芳名帳の住所録がだいぶ溜まってきましたが、
Aクロスの会作品展の案内を50件宛名書してバテました。
礼状まで手が回らないだろうな。
御免なさい。
a0210108_18383424.jpg

1ヵ月前に展示会告知をしたのは、自分へプレッシャーをかけるため。
が、全く手がつけられず、一週間前となる。
24時間×7倍なら、なんとかなるが、全て放り出して展示会準備をする訳にもいかず…
初参加だからみっともない真似は出来ないし、
2013年12月の松楠居展示会から進歩して無いなんて言われるのは悲しい。
頑張れ私!
2015年02月21日
昔ばなし大学班学習会2回目です。
間抜けな話の再話は、難しい。
矛盾があるところを正していくと可笑し味がどんどんなくなっていく。
聴いた言葉でイメージする映像が6人ともそれぞれ違うのが面白い。
ベッタンベッタンする綺麗な玉はどう張り付いているのか、どう引きちぎるのか、
伝える言葉を見つけないといけないのだから大変。
まだまだ続きます。(が私は今は昔ばなしは上の空、ごめんなさい)
2015年02月20日
今日は軍艦島!
その前に孔子廟の売店。ダミーがありました!
HIROKOさんや海外の折り紙建築作家さんのダミーがたった500円で売られていました。
何万個と作れば500円で売れるわね。HIROKOさんは、データーCD付本を出してるから複製されやすい。
作家ってどんどん新しいクウォリティ高いものを作っていかないといけないの?大変だ!
a0210108_2254046.jpg

今日のメインは軍艦島です。
ガイドさんが石炭の歴史、日本の歴史、そこでの生活を丁寧に解説してくれたので、今まで見た炭鉱労働者の映画も思い出しながら、現地に立ちました。廃墟です。
世界遺産になったら補強してこれ以上壊れないようにするのかしら、どのように崩壊していくか実験データーを取るのかしら?海に洗われ台風も次々やってき、地下は空洞だらけで、どうやって維持するのか?ここに近代化を支えた生活者の歴史があるのは理解できるのですけれど…
a0210108_237545.jpg
a0210108_2382353.jpg
a0210108_2383886.jpg
保存が絡んでいるもうひとつ見ておきたかったのは武基雅の長崎市公会堂。
a0210108_231222.jpg
a0210108_23121668.jpg
これは力強い美しい建築、
保存委員会が長年運動をしていたけれど、なかなかいい話は聞こえてこない。
周りに新しい高松伸ターミナルビックビットや
a0210108_23135898.jpg
a0210108_23142295.jpg
マイケル・ロトンディのドラゴンプロムナードなど
a0210108_1633139.jpg
維持費がかかり飽きられてしまう建物が建ってるのが口惜しい。
長崎は異文化を吸収し本物を知る地域のはず。
地域の財産となりうる建築を維持管理する度量は持ってるだろうに。
重要文化財眼鏡橋はランタンフェステバルでこんなに飾り立てられ実用橋として愛用されていました。
こうでなくっちゃ!
a0210108_1612090.jpg

2015年2月19日
春節。
まずはここ「ガウディと井上雅彦」
a0210108_22574656.jpg

ガウディ主役の2010年バルセロナガウディ詣でを思い出す素晴らしい展示でした。
ガウディ学生時代の図面まで展示されていて、興味深い。
バルセロナ大学生製作モデル・図面が多数展示されているのですが、
カサ・ミラやサクダラダファミリアに置かれてるモデルを観た目には、魂の欠けたただ綺麗なレプリカにしか見えないのはしょうがないですね。
隈研吾の県立美術館の事は改めて。古市徹雄さんのピースミュージアムも頑張ていました。
嬉しかったのは祈りの丘絵本美術館で、清水崑「かにむかし」原画が見れたこと。
夜はもちろんランタンフェスティバル。
点灯式から参加したので゛さるく゛のも味わい深い?
a0210108_2259198.jpg
a0210108_2345236.jpg
a0210108_1654275.jpg
a0210108_1663823.jpg

2015年02月17日
明太子が奈良漬に化けて帰ってきました。
強烈な酒粕の香りで奈良漬の美味しさを再発見!
ちょうど日光たまり漬が無くなったタイミングです。
ご飯の友がいつもあって嬉しい。
日光たまり漬も明太子の化身。
「全国に知人をつくったら名産が食べれる」とツレは暢気に言います。
贈答は気を使うのに。
奈良Iさんのように倍返しされるとお礼の意味が無くなってしまうし、
師からのお返しはヘンテコな気分です。
美味しくって感動したとき、ひょいとお裾分け出来る贈り上手に為りたい。
素敵なものを頂いたとき、喜びを共有できる貰い上手になりたいな。
a0210108_22294591.jpg

2015年02月16日
小学1年生と幼稚園年中さんに本読みをしてきました。
もちろん小学生も可愛いのですが、園児の伸びやかさ、反応の鋭さは感動ものです。
30分は読みましたが、「もう終わっちゃうの?」と物足りなさそうです。
お話絵本ではグッと集中し、ビジュアル絵本では絵の発見がポンポン言葉で出てくるのです。
反省会で、
「Z幼稚園の子たちは小学校でも読み聞かせに食いついてくる」
「幼稚園保育園の主な活動は絵本でしょう?」
「園によって全然違う、選書も何もしない所も多いよ」
「今の子は刺激を求めるから、小さいころから絵本に親しんでいないと、ゆったりしたリズムに乗れない」
などなど
私ら読書ボランティアの意義って増すばかりかも。
しっかり勉強してレベルアップしていかないとね。
手遊びとこんな本を提供しました。
どんなきぶん?
なわとびしましょ
ずいとんさん
ふゆめがっしょうだん