カテゴリ:街づくり・わいわい( 137 )

2017年05月14日
新年度から、ツレが地区代表になり忙しそう。
先日のおかしな話。
「花の苗を配るので街路樹根元に植えるように」との連絡が入る。
苗も場所も指定され、強制されるの?
私の知っているまちづくりでは、
環境整備委員が花を選び苗を買って、自主的美化に勤めていた。
育成会と老人会と組んで、花壇づくりをしていた。
「郷づくり」は地域自主運営ではなかったか?
上から下への体制と感じるのは、穿った見方?

迷惑な話。
家庭内に、緊急連絡通信システムが入り、定時に音楽が流れること。
町のお知らせ時には大音声で話はじめるのでしょう(ビクビク)。
まさか、盗聴器は付いてないよね?
2017年03月30日
未来食堂と子ども食堂が今日のカンブリア宮殿のテーマ。
未来食堂のシステムは面白い。
子ども食堂は2013年からだって。
もうちょっと早く話題になっていたら“わいわい”のサポートも得られたかも?
“わいわい”は、子ども居場所であり、食事は子どもらと作って一緒に食べていた。
保護者がつくれなければ、自分で食事を作り食べてける力をつける食育をしていた。
先を行き過ぎていたかな?
2017年03月27日
3月25日なかなか遺産第4号「どまんなかセンター」認証式が行われました。
なかなか遺産推進委員長村松伸さんは学者ですから、
認証式で、上手に論理的に四つのチャート軸を使い、
どまんなかセンターの評価価値を論じられました。
はて、自然と景観って、当初から評価対象に在ったかしら?

折り紙建築創作をする時、まず対象物形状をどのように折り畳むか考えます。今回はシンプルな建物にぼやぼやとし困っていたところ、
自然、景観、(心の)富士山、3つをキーワードに、初めてカタチが掴めたのでした。
改めてなかなか遺産ホームページを見てみると
なかなか憲章では
「なかなか遺産」とは、どこにもない特異性をもち、くすっとわらっちゃうことから、国の重要文化財や世界遺産に認定はされないものの、でも、きまじめで、地域やそれを越えた地球上の環境やひとや社会やいろんなものと結びついて、なかなか、と見るひとびとを唸らせ、次世代に継承させたいと自然に思える遺産のことです。

と謳われています。
次の解説(1.形状と由来、2.価値、3.恩恵、4.未来への可能性)の内「2.価値」で、
「景観、自然環境、社会、いろいろなものを強く結びつける紐帯というような多様な役割を果たす」

とありました。
なかなか遺産発足時から盛り込み済みだったのですね。
形状にのみ捉われていた自分が恥ずかしい。
2017年02月06日
a0210108_2038739.jpg
神奈川県「まつだ桜まつり」の桜写真が送られてきたので、皆さんと共有します。
逆方向の富士山が見える建物の折り紙建築化で苦労しているので、
幸せすぎるこの写真に嫉妬しちゃう。
2016年10月25日のこと
ショーウィンドを覗くとART CUBE 作品展だって!
朝と夕では趣が違う。
こんなカタチの熊本・大分地震支援もあるのね。
「もっとみたい」と私も入館したから、デパート売上効果あり。
(何も買わなかったけれど)
a0210108_10342004.jpg

2016年08月31日
8月最終日は2回目津屋崎ブランチ「まわし読み新聞」
8月30日から学校が始まって参加者は大人ばかり。
今回は日経新聞持参で参加。
堅い記事が良いってことでもないが、
人の誕生から高校大学、働き始めて扶養控除と、熟年の卒婚の人生縮図の流れの話題。
「1時間幸せになりたいなら、酒を飲みなさい。3日間幸せになりたいなら、結婚しなさい。1週間幸せになりたいなら、豚を飼いなさい。一生幸せになりたいなら、釣りをしなさい。」とTさんが出したので、ならば「小池百合子知事、築地市場の豊洲地区への移転延期」の話。
政治抜きで、話題に出来るのがなかなか良い。
科学ばなしでは、
ドローンで農薬散布富士フイルム特許訴訟敗訴来年予定月面レース参加ハクトの話題。
技術がここまで進んだ感。
隣の新聞まとめは、まるで異なり、人の関心は千差万別。
メンバーの話を聴き、膨らませ、一枚にまとめる作業は結構楽しい。
a0210108_22211478.jpg
雨が降り涼しくなったので、午後徒歩にて、出かける。
1万歩用事は帰宅後ぐったり。和やな体になったものだ。
体力づくりと書いたのは昨日だっけ?
2016年08月02日
津屋崎ブランチで行われている「まわし読み新聞」に初参加。
20分で「気になる・面白い・知らせたい」視点で3記事切り抜く作業から。
手にした新聞が西日本新聞だったせいか、紙面が柔らかく読みやすい。
が、3つに絞るのは難しい(オマケ1個増やしてもらった)。
次は、参加者同士で、選んだ記事紹介。
Fさん「ハウステンボスが面白くなった!日本3番手になるのも近い」何て言うから
私「ハウステンボスを受けて日本二番手のUSJ記事を」とゴジラ紹介(これオマケの4番記事)。
最近シンゴシラの評判を良く聞くので気になっていたんだよね。
Kさん「熊本が最初にやってくれた、下を見ないで上を見よう」
R君「これ俳句に見えたから『大輪6000発夜空を彩る』=大輪が、夜空を彩る、6000発」
さあ、これで教育の話へ移行。
Fさん「指導要綱が変わるそうだ」
私「指導要綱を受けて『アクティブラーニング』の記事紹介」
etc.
R君の「新都知事のメダル要らないの意味はなんだろう」記事を選ぶ感性に感心したり、
Kさん「80日75万円なら船旅したい」の話から私って時間貧乏だと痛感したり、
新聞記事から話題が広がるのが楽しい。
ファッシリテーターに「今回のグループは偏ってない?」と質問すると、
「毎日新聞記事は異なり、そこから各自選んだ記事で再編集するので、その都度話題は違う」
との事。
確かに突然政治ネタは憚られるが、
新聞都知事選漫画をダシに知事選を振り返ることはできる。
しかし今日のメインは「これからの日本の教育」の話。
Fさんの子R君の無邪気ながら鋭い感性を目の当たりにすると、
Fさんの発言に耳を傾けたくなるのは自然な流れ。
やー、面白かった、2時間があっという間。
ゆったりしたファッシリテーターFu君のおかげでもある。
a0210108_181545.jpg
a0210108_181261.jpg

2015年07月19日
天気予報違いのじりじりする晴れ。
そうめん流し日和です。
前日切り出された竹によるそうめん流し台を流れるそうめんは特別な味。
子どもも大人も舌つづみ。
a0210108_22463494.jpg
a0210108_21525095.jpg
a0210108_21531537.jpg

そうめんでお腹が膨れたらスイカ割り。
大学生の兄ちゃんたちの絶妙なリードで楽しさ百倍。
a0210108_2156381.jpg
a0210108_2157179.jpg

今日のチラシ文
地域のみなさまへ
「わいわい」は、平成12年5月に始まり、14年間子どもの居場所として親しまれてきました。
このそうめん流しを最後に「わいわい」は休会することになりました。子育て部会は別の形で地域の子どもたちを見守っていきます。どうぞご協力ください。
長い間「わいわい」を見守り支えて下さった地域の皆さん、ありがとうございました。

まちづくりの会から15年、"わいわい"活動が始まって14年、
新体制に合わず"わいわい"はこれにて休会になりました。
新体制はそうめん流しのような、大勢巻き込む子ども育成を図って地域貢献をするのでしょう。

「こんなグズグズではだめだ」と前代表に意見してたのに、
代表になってみると無目的の目的が見えてきたり、
私個人のやりたいことは違うと悩んだり、
スタッフY君に「この地に安全安心の場が必要なんです」と口説かれたり、
料理人ミーちゃんが食育を実践してくれたり、
最近いい方向に向かって行っていると希望が見えて、
その矢先の休会は正直悔しいのだけれど、
新体制の視野は全体だから、結局「辞めて下さい」か「辞めます」の違いだけとも思える。
が、「辞めて下さい」はやはり悔しいものです。
2015年06月24日
大型シャボン玉の動画がFacebookでシャアされています。
https://www.facebook.com/202577433105506/videos/vb.202577433105506/1068702996492941/?type=2&theater
これなら、"わいわい"で3年以上前からY君がやっています。
a0210108_222549100.jpg
持ち手を伸ばしてロープを長くしたらこの動画位にシャボン玉も大きくなるかもしれない。
大きく長いシャボンも綺麗ですが、連続球がどんどん生み出されるのも楽しい。
a0210108_22273870.jpg
ふれあいフェスタの大人気プログラムに成長してます。
a0210108_22341979.jpg

2015年06月21日
今日の"わいわい"は、子ども達30人!
これだけ居れば仲良しさん同士で盛り上がる。
けん玉に
a0210108_2235238.jpg
紙を巻き巻きして
a0210108_22361792.jpg
a0210108_22404026.jpg
a0210108_22371398.jpg
どんどん繋げて、形が現れる。
カプラだってちょっと手ほどきしたら
a0210108_2242015.jpg
a0210108_9554445.jpg
この通り。
外では水遊び
a0210108_22461313.jpg
自然発生的にごっこ遊びも賑やか。
a0210108_22451842.jpg

ミーちゃん料理長の指導でお昼ご飯は卵、ジャガイモを茹でポテトサラダのサンドウッチィ。
a0210108_2251528.jpg
3歳児も立派な戦力。
a0210108_22521382.jpg
サンドウッチィと具沢山のミネストローネのお昼御飯。とっても美味しかった。御馳走様。
a0210108_2255236.jpg
a0210108_9563016.jpg
きゅうりとミーちゃん自家製ジャムも大人気。