2018年 01月 08日 ( 1 )

2018年01月08日
Escherエッシャー作品には番号が振っているらしく、’55は犬。
木原隆明先生に習い、折り紙建築化。
原画そのままだと、ばらけてしまうので、顎を省略していたら、
師匠曰く
「絶対の答えがあるわけではありません…
出来るだけ原画に忠実に…」
木原隆明先生の原画再現の構造変革が素晴らしくって、
折り紙建築は当に構造、と見惚れてしまう。
a0210108_23505297.jpg
「Dogs’55」(C)Takaaki KIHARA 製作:Masayo ARIZA
a0210108_1025410.jpg
折り畳んだ形状がまた美しい。
テセレーションモティーフがピッタリ重なる。
折り紙建築にすると、ドーベルマンらしい威嚇の顎が畳まれるので、
スマートなテリア種犬に見えてしまうのも面白い。

1月4日UP投稿「Dogs 2018」も、ちょっと修正。
a0210108_23531823.jpg
「Dogs 2018」(C)Takaaki KIHARA 製作:Masayo ARIZA

折り紙建築作図勉強の正月でした。
エッシャー折り紙建築に興味のある人は、こちらもどうぞ。