2017年06月24日
Little Voiceを誘われたとき、ひょっとしたら面白いかも?
と好奇心を持ったのは、作品よりも
卒業後も続く:ファンクラブの存在が大きかったかも?
「The love bugs」で聞いたことのある主役:大原櫻子の歌唱は、伸びやかで素晴らしかった。
アンコールデュエットで初めて聴く
アバズレ母親役:安蘭けい の艶のある歌声をもっと聞きたかった。
a0210108_2350434.jpg


今日は、子S誕生日で、秋田高級酒、奈良発泡日本酒、香川日本酒を堪能。
a0210108_2358690.jpg

途中仕事も加わり、目まぐるしい一日が無事終わる。
2017年06月23日
TNCテレビ西日本「ももち浜ストア 夕方版」6月26日(月)予定表は↓
https://www.tnc.co.jp/program/detail/store_evening/20170626
折り紙建築は、17時過ぎ「とことん!!」で取り上げるそうです。
どんな編集をして出されるのか皆目判らないけれど、
福岡建築となかなか遺産の折り紙建築は、ライトアップして映されると思うし、
制作過程画像も出るでしょう。
もちろん「ポップアップカード」中学校授業も生徒達の姿も。
10分だとそれ位かな?
2017年06月22日
久しぶりにカプラ®を引っ張り出す、TVを見るために。
TV見てると寝てしまいませんか?
不眠症の私でもTVの前だ物の10分で寝てしまう。
TVって、眠りに誘う周波数を出してるのかしら?
で、
予備勉強のためのTNCテレビ西日本「ももち浜ストア夕刊判」視聴中、
カプラと遊んだ。
時間内に積んだのがこれ。
a0210108_22192550.jpg
その後、少しづつ垂直支えを抜いて
a0210108_22204479.jpg
32本抜きで倒壊。
木の香りと無心に積む作業で癒やされる。
TVもちゃんと寝ずに視れました。

2017年06月22日
6月26日(月)TNCテレビ西日本「ももち浜ストア夕方版」16:50~19:00内で
「ポップアップカード」授業と折り紙建築のことが放送されます。
視てね!
タレント:ぺぺさんの尋ねてくることがピンと来ず、
あれ?っと間が空きっぱなしだったような…
肝心の、折り紙建築の楽しさやワークショップの意義を何も言ってないような…
オマケにガラガラ声。
聴きだすのは慣れているけれど、訊かれて的確に答えるのは難しい。
中学生の生き生きとした姿と清楚な折り紙建築の画像だけ視て下さい。
a0210108_12575771.jpg
a0210108_12582560.jpg
a0210108_125914100.jpg
製作風景も流れるはず、何が飛び出すかお楽しみに。
2017年06月19日
今日は、中学校二校目、福津市H中学校総合学習授業「ポップアップカード」第1回目授業。
6/17同様「ハサミで階段と街並みをつくろう」。
創作ワークショップは呼吸を合わせること、と改めて感じる。
H中学校には自由人F君が居た!
ハサミワークは創意工夫による変化・進化の過程を楽しみ発見する割合が大きい。
F君の捉われない創作意欲は伝播し、
18人生徒達皆が、リラックスした気分で創作の翼を広げることが出来た。
次回にもこの雰囲気が出せますように。
彼らのミッション
①クラスメイトや家族に折り紙建築「階段」や「スリット模様」を教える
②フラクタル論理の自然界物を見つける
a0210108_23431068.jpg
a0210108_23433396.jpg
a0210108_23435861.jpg
a0210108_23442183.jpg
a0210108_23453293.jpg
a0210108_23461928.jpg
a0210108_23464157.jpg
a0210108_23472073.jpg
a0210108_2354395.jpg

2017年06月19日
SNSに上がってくる性格テスト
a0210108_10245437.png
で、私は当然「エンジニア」
a0210108_10182576.png

進路選択までは間違っていなかった模様。
(直感的+内向的)MAXがエンジニア向きかどうかは判らないけれど、
私が、極端な内向人間であるのは確か。
それなのに、何で今、外向き活動しているんだろう?
2017年06月18日
a0210108_22221986.jpg

箱崎ブックスキューブリックの三反栄治さんのボタニカルアート最終日に再度伺い、
三反さんにお会いし又お話が伺えました。
精細な絵もさることながら、
三反さんの論理的絵画論は、納得できる。
遠近法を身に付けた人の絵と身に付けていない人の絵とは異なる、と言う。
嬉しい。
空間認識能力育成を意識した折り紙建築ワークショップの意義があるというもの。

箱崎ブックスキューブリックは好きな本屋さん。
昔ばなし大学班研究会で二週おきに箱崎の県立図書館に来てるから、
自ずと足が向く。
2017年06月17日
福津市T中学校総合学習授業「ポップアップカード」第1回目授業を行いました。
第1回は「ハサミで階段と街並みをつくろう=ハサミチョキチョキ飛び出すカード」です。
TV取材が入ったり、沢山の見学者が入ったりの中、
生徒達はマイぺースを守り、時間一杯制作に没頭しました。
(時間オーバーの許可を貰い)発表もバッチリ!
a0210108_15194493.jpg
a0210108_15201267.jpg
a0210108_15203187.jpg
TVのマイクやカメラが追いかけてくるのはちょっと目障りかな。
a0210108_1522490.jpg
地域に密着した学校で、地域ボランティアのギャラリーも引切り無し。
a0210108_16345359.jpg
生徒達は全然動じず、制作に没頭していきます。
a0210108_15243028.jpg
折り紙建築「階段」、「スリット模様」が終わったところ。
a0210108_15255025.jpg
a0210108_1526841.jpg
生徒の発表時間も頂きました。
短時間で下書き無し・ハサミだけでここまで創れました。
キチンと評価するところまでが演習授業です。
a0210108_15273585.jpg
a0210108_15275685.jpg
第2回「ブロックの組み合わせ(フラクタル)」、第3回「椅子を創作しよう」、第4回「階段を創作しよう」と続きます。スタッフ参加、見学、体験希望の方、メッセージ下さい。
2017年06月17日
眠れない、眠れない、と思いながら、周りが明るくなったから、起きるか、
と、夢を見ていたような、(うつつ)現実かハッキリしない目覚め。
「夢か現(うつつ)か」=意外な事態に驚き疑う気持ちを表す語
だって?
使用例まちがってる?
2017年06月15日
一関120人ワークショップで喉を傷め、
その内治るだろうとタカをくくって20日過ぎ、全然復活しません。
動き回ってたし、講義はあるし、ワークショップは続くし、休んでないからなー。
17日チョット気を張る慣れない行事を控え、さすがに焦り、
鍼灸医院に行き、薬を買い、治療を始めた。
2日で治るかしらん?
2017年06月11日
不謹慎だと思って言葉に出せずにいたけれど、
この写真を見ると言わすにいられない。
赤ん坊と犬の行動は全く一緒。
a0210108_22102585.jpg
a0210108_22114737.jpg
自分で扉を開けて中身を引っ張り出すんだって。
室内犬を飼ってる家がドアロックを掛けてる意味が解りました。
さて、我が家もツムツム犬対策しないといけない?
a0210108_10104212.jpg

2017年06月10日
「つくると!」三回目です。
一回目から参加しています。
今回はhalf、初日のみのワークショップ参加。
展示も盛り込んで貰っちゃった フフフ。
九州大学大橋キャンバス多次元ホール内は展示準備から笑い声にあふれている。
a0210108_1717375.jpg
場外ワークショップコーナーでシコシコ展示準備してる一人身は寂しい。
現場形状に合わせ、こんな風にまとめました。
a0210108_171543100.jpg
「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」ワークショップ持ち時間は1時間。
どこまで出来るかな?
心配はいりませんでした。
「つくると!」来訪者はものづくりに興味ある人達ですものね。
お互いの呼吸を合わせ、展開させるのみ。
参加者年齢層が広くても置いてきぼりを つくらないことは大切にしています。
a0210108_17243656.jpg

時間半分30分は自由制作、どんどん発展させて行きます。
a0210108_17223340.jpg
a0210108_1883946.jpg

a0210108_17233682.jpg
嬉しいことに「参加したい」コールに乗って、第2部も行いました。
a0210108_17285363.jpg
a0210108_17294919.jpg
a0210108_17315353.jpg
a0210108_17321444.jpg
皆さん仕事が早いので、発表会までしちゃった!
2部は、制作50分+発表10分トータル60分です。
6歳、7歳の子どもでもこの通り。
a0210108_17394666.jpg
a0210108_1741889.jpg
「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」は、
半分に折ったケント紙の折れ目側から切り込みを入れ、折り筋を入れ、内側に飛び出させる。
この組み合わせです。
単純なので、下書きの無いケント紙から参加者の数だけ新しいカタチが生まれます。
折り紙建築「階段」は数学問題も出しながらから皆で一緒に。
「スリット模様」は、サンプルを見せ「自由にやってみよう」と手放します。
手が止まって動かなくなる参加者(頭で考えすぎる人に多い)には、
「基本形を真似る」ように促します。
一つできれば、応用は自由自在。想像を創造する場になります。
とても楽しいワークショップになりました。
皆さんありがとう。
「つくると!」第4回でまた会いましょう。

心残りは、2日間参加出来なかったこと。
盛り上がっているホール内で交流したり、親睦会に参加するのは楽しいもの。
第4回は11月、また重複しちゃう可能性大?
2017年06月9日
幼稚園の読み聞かせ本の打ち合わせで図書館に。
足りない本を書架で探していたら、こんな本発見!
a0210108_2240662.jpg
発想次第でいろんな絵本が出来上がるのね。
文字遊び的本だから園児には使えないけれど、
小学2、3年生だと乗って来てくれるかな?
柔らかな毛筆書がイメージを膨らませ楽しい。
本に囲まれてると嬉しいね。
a0210108_2248593.jpg
補助金購入絵本「文房具のやすみじかん」をゲット。
土橋正さんの本、気になっていたから嬉しい。
読み聞かせ向きではないけどね。
2017年06月8日
ポンペイ展@福岡市立博物館の壁画は、素晴らしく大満足だったのです。
会場を出て、モニターのプロモーションビデオをみると、
a0210108_23175036.jpg

ポンペイ遺跡の鳥瞰や内観、競技場内美術館に魅せられてしまって。
ずるいね。
絶対行きたくなる!

館内すべて写真OKでした。公共美術館では初めてではなかしら?
a0210108_23191090.jpg
美しい!
a0210108_2320546.jpg
その空間にいるような展示も素敵!
a0210108_23224065.jpg
アレキサンダー大王が教科書で習った同じ顔で描かれていて可笑しかった。

福岡って人口少ないのね、って美術館に来ると、もろに感じちゃう。
それって、とても贅沢な有難いこと。
2017年06月07日
厳めしい真正面の秘書課より、遥かに存在感がある塑像が置いてありました。
壁面は、絵画で覆われ、役員室も所狭しと絵が溢れていて。
帰りに彫刻と向き合って、船越圭さんの彫刻に通じるのだと納得しました。
また、会いに行きたいのだけれど、行きたくない。
建築意匠が特別だった訳では無ないのに、館内が妙にピリピリして緊張してしまう。
役員棟ってそんなものなのかしら?
写真取り損ねた、ガッカリ。
2017年06月06日
今年も中学校総合学習授業で「ポップアップカード」を教えます。今日のオリエンテーションでは、弥生時代衣装での「観光スポットわくわく探訪」紹介、ワンワンニャンニャン四部合奏「みんなで奏でるハーモニー」紹介、わらべ歌「読み聞かせ体験」など、各講座紹介がアクティブ。私は、「旅行で折り紙建築と一緒に写真を撮ると事前学習も出来、思い出にもなりますよ」と最近の話を交え「思い描いたカタチを立体カードに落とし込む」「バラバラに学んだ知識を繋げると楽しいよ」と簡潔・短時間要点のみ。スタッフ大募集・体験希望受け入れます。H中学校月曜日午後、T中学校土曜日午前です。ご連絡下さい。
a0210108_22515350.jpg

2017年06月3日
大好きな奈良、I夫妻と散策。

20代まで京都・奈良は毎年訪れていた。
また自由になり、ふらりと旅ができる年齢になった幸せ。
久しぶりの東大寺、春日大社は良かった。
a0210108_20411619.jpg
a0210108_20432890.jpg
a0210108_2044635.jpg
a0210108_20423092.jpg
a0210108_2045766.jpg
赤ちゃん鹿も可愛かった。
a0210108_2047327.jpg

何て言っても「春鹿」利き酒がいちばん!
日本酒発祥は奈良なんですって!
a0210108_20475697.jpg
a0210108_20485391.jpg

I夫妻の優しいニコニコに癒されました。
a0210108_20585316.jpg


自宅に帰ってからの、自分で選別・購入したお酒は特別旨い!
これにて三週連続週後半旅行は終了。
おやすみなさい。
2017年06月02日
ツレの計画旅行だから好みの違いは避けられない。
早朝参拝後は即京都。
蓮台寺阿弥陀堂織田信長法要とか、京都工繊大学美術館とか、あり得ない。
そもそも法要は午前中だったと言うし、村野藤吾展は近鉄作品だけだし。
広島で村野藤吾作品展やってるのに。
全紙サイズ手書きトレぺには、嬉しくなった。
a0210108_21581659.jpg
a0210108_22142019.jpg
京都工業繊維大学は、小さな歴史を感じる素晴らしい学舎だったからよし。
明日は別行動、ルンルン


20170602
今日は内宮。
a0210108_21394898.jpg
a0210108_21410705.jpg
早朝参拝がおすすめです。






2017年06月01日
まずは、伊勢湾and夫婦岩
a0210108_13030723.jpg
これは外宮
a0210108_13005008.jpg
a0210108_13013468.jpg
外では竹灯祭りが行われていました。
a0210108_13055803.jpg



2017年05月31日
3日必死に働いて4日旅行しての3連続更新中の最中、
こんなギャングが泊りに来てハチャメチャです。
誰もを虜にする笑顔を持ってる。
a0210108_13252136.jpg

2017年05月30日
「お伊勢さん」作:茶谷正洋を、180度切り起こしタイプで再現
背当て台紙と階段を別にすると、一枚の紙で出来ています。
勿論ピッタリ折り畳めます。
a0210108_9161737.jpg
東北の旅から帰ったばかりなのに、
今度はここに行きます。
旅行先では建物と折り紙建築のツーショットといきたい。
1983年「折り紙建築」茶谷正洋著に「お伊勢さん」がすでに載っています。
木原流折り紙建築士としては「180度切り起こし」に挑戦です。
木原隆明先生より出された最初の問は、
1983年「折り紙建築」掲載180度タイプで「180度切り起こし」でつくれるものはどれか?
でした。
6年越しで答えを見出しました。
今回の学び=締切があると頑張れる
強引な推薦を受け、青森県立美術館(設計:青木淳)に来ています。ならば折り紙建築を創らねばならぬ。イメージを具体化できたか?出発前のバカ力です。
a0210108_16013457.jpg
国際芸術センター青森(設計:安藤忠雄)では小学生の工作教室が行われていました。
大自然の中、自由自在で楽しそう。こんなワークショップをしたい。
a0210108_16053104.jpg
a0210108_16062038.jpg
今日、岩手:一ノ関を出て、青森で遊んで、目的地/秋田:田沢湖に向かっています。
殺人的移動!

2017年05月25日
子どもの喜ぶ顔を見るともっと楽しませようと頑張る。
子ども目線の大人の学ぶ姿は眩しくって、一緒に頑張ろうよ、と励みになる。

ども達のエネルギーと対峙しながらの三部構成「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」ワークショップ無事終了。「型紙がない」「良い加減」って現代っ子達は未経験。このハードルを越えると面白さに気づき、ルールの中で創作が始まります。してくれるのを期待しています。
いつもと違う子どもの表情がみれました」と児童館指導員の話。時間不足気味だけれど、子ども達が自分の作品に自信を持ってる表情をしているから○。三部大人の部は、2時間と充実したWSでした。大人参加者それぞれの活動の場で、折り紙建築WS展開してくれるのを期待しています。


2017年05月25日

今日は、此処です。
先週は、東京・新潟、今週は岩手・青森・秋田、来週は愛知・京都。
週頭は仕事に集中し、週後半は飛ぶ。
まだこんなハードスケジュールがこなせるなんて誉めて上げたい。
さあ、今から120人折り紙建築ワークショップ!

2017年05月25日
なかなか遺産旧達古袋小学校折り紙建築WSを行ったのは、2017年03月。
同じ一関の児童館で120人ワークショップを行います。
ありがたい悲鳴。
さあ、覚悟はできたぞ。


2017年05月24日
初節句以来摑まり立ちの楽しさを堪能したツムツムは
蛙ハイハイから進化せず、片手で摑まって何でも手に入れるようになった。
口に入れて困るもの、壊されたら悲しいもの、全部避難、避難。
赤ん坊は霊感が強いと言うが、ご先祖様と会話してるのかな?
a0210108_2193176.jpg

2017年05月23日
今回の学び=折り紙建築:180度切り返しは応用範囲が広い
2001年NY Gallery91折り紙建築3人展のタイトル文字が、
茶谷正洋作「夢のかけはし」応用と、ビデオでチラ見したので、知ってはいた。
「幾つか創ればコツがわかる」と教わったが、それらしく見せるのはとても大変。AとZ、また間も、落ちついたら再挑戦します。
a0210108_17375624.jpg
左「三連ウエーブ」作:木原隆明 Takaaki KIHARA 中・右Masayo ARIZA習作
2017年05月21日
アート三昧の4日目は新潟詣。
折り建部参加と新潟市建築弾丸ツアー。
ツレと別行動の一人は気楽。
弾丸ツアーは、余りに表面的すぎて、なにがなにやら 記憶から抜け落ちて行きそう。
建築は外一周、中一周で足に覚えさせないと忘れちゃう。
「りゅーとぴあ」の全貌を掴む前に室内に入ってしまったので、
姿の美しさを捉え損ねたのは非常に残念。
屋根が緑化されていたのは想定外。
2003年竣工の朱鷺メッセが、川に生え美しく印象的。
a0210108_13202840.jpg

ビックスワンは荒野にスクッと建っている印象。
もっと近くで見たかった、写真取り損ね(泣)
「新潟県政記念館」「新津記念館」はそれらしい建物。
(折り紙建築にぴったりという意味)
a0210108_1318934.jpg

「日和山五合目」はこれって山?喫茶店設計が良かった。
a0210108_13193588.jpg
a0210108_13185684.jpg

「旧第四銀行住吉町支店」は折り紙建築モデルと実物の縦横比が崩れて見えたのが不思議で面白い。
模型のような出来過ぎな旧新潟税関庁舎は設計図解読で苦労した思い出深い建物。
a0210108_13241570.jpg

新潟詣決定後の緊張感は何処へやら、現地では平常心で対応できたのが何より。
準備した私の持参品は広げ損なったけれども。
結局、NY、名称、京都総会のことしか聞いてないような?
質問は山のように在ったのだけれど、
次回は、メモを用意しチェックしながら会話しようっと。
それでも、今回はちゃんと写真に残した、一つ成長(笑)。
a0210108_1326042.jpg


さて、余韻に浸る暇はない。
東北WS+昔ばなし大学の準備を始めなくっちゃ!
名所折り紙建築も創らないと写真UPが出来ない、頑張れワタシ!
2017年05月20日
a0210108_20164462.jpg
a0210108_20094534.jpg
a0210108_20114893.jpg
a0210108_20085629.jpg